日常生活

タイ移住、田舎生活の風景やタイの日常生活や文化の体験談

タイの田舎の風景

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

バンコクとタイの田舎の

生活をしています。

 

遅くなりましたが、

プロフィール画像を貼りました。

 

ヤシの実を頑張って取ろうと

している、Jおっさんです。

 

今回はバンコク都心から離れ

田舎の、のんびりとした

 

景色や日常の生活の買い物の

風景、観光の風景などに、

興味のある方への記事となります。

 

 

ではいつもの様に

 

気持ちをらく~~に

 

 

バンコクから、のんびりしたタイの田舎に出発

小舟

 

普段はバンコクに住んでいます

が時々、タイ人彼女の実家の

田舎に泊で遊びに行きます。

 

やはり空気が美味しく、

のんびりとしてとても

気持ちがいいですね。

 

癒されます。

 

バンコク都心で生活をしている

と凄い渋滞で事故も多いし電車

 

も混んでいますし人混みも多く

ストレスを感じることもあります。

 

参考記事です。

下記を押すと見る事ができます

タイ移住者が教えるタイに行く前に知っておきたい交通ルール、交通事情

 

 

年齢のせいか田舎に来ると

ホットしますね。

 

そんな田舎の雰囲気を

紹介していきますね。

 

タイの田舎に興味がある方や

これからタイ移住を考えている

方に参考になればと

思い記事をかきました。

 

参考記事です。

下記を押すと見る事ができます。

タイ移住、田舎生活(日本人夫婦・単身)の現実的な方法や問題を解説

 

彼女の田舎はナコーンナヨック

ですがバンコクから車で

約2時間ぐらいですね。

 

 

高速道路を使って行きますが

バンコクを少しでも離れると

直ぐに田舎の雰囲気がしますよ。

 

 

田舎の国道の途中に

ムーバーンが時々あります。

 

タイランド、ムーバーン

 

ムーバーンを簡単に説明すると

警備の行き届いた高級な住宅街です。

 

タイの田舎のムーバーンは

日本人でも住みやすいですね。

 

日本人は、土地は買えませんが

家だけは買えます。

 

賃貸契約もできますよ。

 

 

タイの田舎の風景

タイの田舎の風景

(ナマズの養殖池)

 

田舎に来ると高いビルも

人も少なくなりますよ。

 

そして大きな国道を離れると

凸凹道になって行きます。

 

日本では見る事が出来ない、

いろんな動植物と遭遇して

楽しいですよ。

 

タイの田舎でもセブンイレブン

はあります(笑)

 

しかし彼女の実家の近くには

コンビニがありません。

 

田舎の雑貨屋さんや市場は

ありますのでそこで買い物をします。

 

 

周りはナマズやエビの養殖、

田んぼが広がっていますよ。

 

彼女の実家もナマズと魚の

プラーニンを養殖しています。

 

ナマズと言えば秋篠宮殿下が

研究をされていますね。

 

あと、このプラーニンという

ナイルティラピアですが、

この魚も日本と繋がりのある

魚なのですね。

 

タイの市場

(プラーニンの塩焼き)

 

約50年前に、裕仁天皇が

ナイルティラピアを

 

プミポン国王に紹介したところ

王室プロジェクトに成り繫殖の

 

良いナイルティラピアはタイ

全土に広がり中華系タイ人が魚

の名前を【仁魚】と名付けました。

 

またもやタイを楽しくした華僑

の人達の歴史があります。

 

参考記事です。

下記を押すと見る事ができます。

眠らない街バンコク、移住者のJおっさんが教えるリアル!歴史編

 

裕仁天皇の仁と魚です。

タイ語の発音で魚が

「プラー」でプラーニンです。

 

お~ すごいですね~

 

こんな田舎で日本の

天皇陛下と繋がるとは!

 

あまりにも大きな影響力なので

みんなそんなことも知らずに

魚の養殖をしています。

 

平和で良いですね。

 

白身でたんぱくな味でとても

美味しい魚です。

 

タイに起こしになった時は

レストランでぜひ食べてみてください。

 

 

田舎の実家に着くと番犬ドッグ

が嬉しそうにしっぽを振って

出向かいに来ます。

 

犬

おもしいですね~

 

名前がドッグですよ。

 

犬に向かって『犬』と

言うのですから。

 

タイ人は面白いですね。

 

 

タイの田舎の風景や文化

ヤシの木

 

今回はプロフィール写真を

撮ろうと思いヤシの実を

 

頑張って取ろうとしたら近所の

犬が、Jおっさんの足に

じゃれてきます。

犬

(Jおっさんにじゃれてくる犬)

 

笑ってやってください(笑)

 

いい写真が撮れたところで

小舟に乗って釣りをします。

 

たぶん養殖池から逃げた魚が

そこら辺の水路や沼に

たくさんいます。

 

魚もすれていないので直ぐ釣れますよ。

 

 

遊んでばかりいられません。

 

娘がタイのIDカードを受け

取れる歳になったので村役場に

 

IDカードを作ってもらい

に行きました。

 

 

村役場の前ではプラクルアンを

売るテーブルがずらりと並んでいます。

 

プラクルアンのお店

(タイのお守りです)

 

Amazonで見ましたが日本にも

コレクターがいるのですね。

 

タイでは安いのに

日本では高いです。

 

Jおっさんは役所の敷地内の

あずまやで休みます。

 

川沿いなので風が

涼しくて心地よいですね。

 

タイの東屋

(タイの東屋の写真)

 

無事にIDカードがもらえて

娘もめちゃ嬉しそうでした。

 

IDカードをずっと眺めて

「うふふ、うふふ」と

言っています。

タイの役所

(IDカードの写真撮影)

 

 

タイ人はみんな子供の時の

思い出になるのでしょうね。

 

 

タイの田舎でも観光スッポトはあります

クンダーンプラーカーンチョンダム

(クンダーンプラーカーンチョンのダム)

 

ナコーンナヨックも

観光スッポトがありました。

 

先ほど役所に行った時にも

PRのポスターで宣伝していましたね。

 

車で山をどんどんと登って行きます。

 

軽井沢っぽいリゾートな感じがしました。

 

別荘やリゾートホテルがありましたね。

 

ダム湖は大変、大きく遊覧船で

観光できるようになっていましたよ。

クンダーンプラーカーンチョンダム

 

 

ダムの名前は

【クンダーン プラーカーンチョン】です。

 

 

プミポン国王が自ら現場に行き

プロジェクトに関わったダムです。

 

 

堤防の長さは世界一です。

 

すごいですね~

 

いろんなことが知らないうちに

国民を助けていたのですね。

 

あっ、Jおっさん、だけですか?

 

知らなかったのは。

 

お腹もすいたので街道沿いの

見るからに観光客よせの

レストランで食事をしました。

 

レストラン

レストラン

 

鳥の丸焼きが美味しかったですよ。

 

食べていると足に

猫がまとわり付きます。

猫

(この猫がまとわり付きました)

 

今日はどうも動物に好かれる日ですね(笑)

 

 

タイの田舎の日常生活の風景や文化

ホテル

街道を車で走っていると安い

ホテルが時々目に入ります。

 

1泊500バーツのホテルもありました。

 

1カ月契約だとディスカウントしてくれます。

 

親戚の子が大学を卒業し就職を

するので病院に健康診断書を

もらいに行きました。

 

タイの田舎の病院は

リゾートホテル見たいですね。

タイの病院

タイの病院

風通しが良く気持ち良かったですよ。

 

タイのホスピタリティは先進国ですよね。

 

スーパーマーケットの

LOTUSでタピオカミルクティーを買います。

飲み物屋さん

タピオカミルクティー

(真面目なタピオカミルクティー19バーツ)

 

タイは自動販売機があまり

ありませんが飲み物屋さんは

たくさんありますよ。

 

しかも田舎に来ると飲み物も

バンコクの半額ぐらい安くなります。

 

アイスクリームも1個10バーツです。

アイスクリーム

 

田舎にもローカルな

スーパーマーケットがありますよ。

 

お店に入る前に荷物を預ける

カウンターがあります。

万引き防止です。

スーパーマーケット

 

田舎のスーパーマーケットでも

キャンペンガールが

来るのですね(笑)

 

 

それからお寺に行ってお坊さま

に易を見てもらいました。

 

お坊様

歳と名前と生まれた曜日を

お坊様に言います。

 

タイ人の方は好きですね。

 

タイではスピリチュアルな

世界が普通です。

 

そう言う、Jおっさんも

スピおっさんです(笑)

 

タイの田舎の蚊帳の中から

ハッピーな情報を、

お届けしました(笑)

蚊帳

 

 

まとめ

田舎はストレスがなく

気持ちが良いですね。

 

都会よりも田舎は収入が

少ないですがタイの田舎の人は

幸せそうに見えます。

 

うつ病とか縁がなさそうです。

 

タイに来てよかったな~

 

と思いました。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

パソコンの画面の向こうの

見えない読者様、

 

ランキング応援ボタン

「タイ情報」を押して頂ければ

大変うれしいです。

ありがとうございます。

 

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.