旅行

タイに旅行、就職、移住で、日本人が安全に危険やトラブルを避ける情報

タイの聖霊

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

タイに移住して約5年になります。

 

今回はタイ滞在中に

危険なことがなく安全に、

 

タイでトラブルが

起こらなくする

情報の記事です。

 

国が変われば常識、

文化が変わります。

 

タイ滞在中にスムーズに

滞在して頂く為に書きますね。

 

 

前回はノウハウの記事と

なりましたが、今回は少し深い

記事となります。

 

 

タイ移住者の目線として

リアルな情報です。

 

では、気持ちをらく~~に

 

 

 

結論として安全でスムーズに滞在する方法

タイに旅行、就職、移住で、

日本人が、安全に危険やトラブル

を、避ける為にスムーズに滞在

する方法の結論を、

下記に書きます。

 

  • 健康第一を考える
  • 危険をさけ安全を最優先すること
  • タイの習慣や文化の違いに気を付ける
  • 就職した会社でトラブルなくタイ人と上手く付き合う

 

では、上記の内容を

下記に詳しく書きます。

 

タイ旅行、就職、移住で大切なこと、健康第一を考える

すいかジュース

(すいかジュース)

 

まず一番に健康第一です。

 

健康であってこそ

旅行に就活、就職、タイ移住の

滞在が楽しくできます。

 

健康に気を付けることです。

 

水分補給

一年中、暑いので

水分補給をしましょう。

 

熱中症には気を付けてください。

 

 

✅屋台やレストランの食事

まずは、生ものは

食べないようにする。

 

火を通している、

油で揚げている、

良く蒸してあるもの

を食べましょう。

 

 

飲料水で人に寄っては、

コップに入った氷で

お腹をこわす方もおられます。

 

 

お腹の弱い人は氷なしの

コップを頼みましょう。

 

 

タイ滞在中、なるべくトラブルを避ける。

 

トラブルを避ける』は

当たり前のことを

言っていますが、

 

ここはタイ王国、

習慣も文化も違います。

 

いざ滞在すると

国民性の違いを感じるでしょう。

 

タイは外国で、日本人は外人です。

 

 

タイで日本の感覚で

滞在するとトラブルが起こります。

 

タイ人との裁判はほぼ負けです。

 

気を付けましょう。

 

では、スムーズに

滞在する方法です。

 

簡単ですよ。

 

できるだけ、ゆずる。

 

何をゆずるか?

 

  • 歩いていて、道をゆずる
  • 運転していて、割り込みをゆずる
  • 並んでいて順番を抜かされてもゆずる

 

など、とにかくゆずって

あげればトラブルは起こりません。

 

急がないことです。

 

長くタイに滞在をしていると

日本で染みついた常識がでます。

 

そんな時は、冷静になりましょう。

 

 

危険をさけて安全を優先する

 

逃げるが勝ちです。

 

間違っても歯向かってはいけません。

 

タイは銃社会です。

 

警察沙汰になっても

日本人は損をします。

 

走れそうなサンダルをはく。

 

旅行で来られた方を

お見掛けしますがサンダルで

 

ペッタン、ペッタン、と

歩いている方をお見掛けします。

 

できれば、走れそうなサンダル、

シューズを履いてください。

 

何か危険なことがあった時は、

走って逃げる為です。

 

ファションより命が優先

 

 

独りだけの行動はさける

 

これは旅行で来た方へ

のメッセージです。

 

女性の独り旅の方は夜の

行動はなるべく避けましょう。

 

バンコク都心の人気の

多いい所は大丈夫ですが

 

夜に人気の無い所の

独り歩きはさけましょう。

 

人数が多いほど安全です。

 

なぜか? 独りだと何か

あった時に警察や病院に、

 

知らせる人が目撃者や

監視カメラだけになりますよ。

 

通報の時間が遅くなりますよね。

 

人数が多いほど危険を回避できます。

 

自分独りだと判断を

間違えることもありますね。

 

「独りで行動できないのか」や

「大勢で固まってカッコ悪い」

 

など言われても

気にしない事ですよ。

 

安全第一です。

 

男性は特に夜の繁華街、

ホステスさんのいるお店は

 

独りでなるべく

行かないようにしましょうね。

 

飲みに行っても大金を

持ち歩かないようにしましょう。

 

あと独りで、パブで飲んだり

食べたりしていて知らない人と

 

仲良くなり、良い店があるので

行こうと誘われてもなるべく、

断りましょうね。

 

誘われたお店の料金を

割り勘と言っても、

凄く高かったり

 

誘った相手が途中でいなく

なったりするトラブルもあります。

 

気を付けましょう。

 

 

習慣や文化の違いに気を付ける

タイのお寺

 

観光

旅行で来られる方は、

 

観光地のお寺に行かれますが

神聖な場所で、重要文化財です。

 

なので、お寺では大声はさけましょう。

 

タイ人の方がおごそかに

お参りしている中、

騒いでいると恥ずかしいですよね。

 

あと、足の裏を神殿に

向けてはいけません。

 

タイのマナーです。

 

タイ人がお参りしている時の

座り方を見てください。

 

 

ギャンブルは違法

公営ギャンブル以外は

違法なので捕まります。

 

しかし、闘鶏や闘魚、

トランプなどがありますよ。

 

タイの人がしているのでと

気軽にして通報などされて

捕まっても残念です。

 

「外国人なのでダメです」と、

言って断りましょう。

 

 

就職先でトラブルなく、日本人がタイ人と付き合う方法

タイ人と仲良く乾杯

 

日本からタイに就職をして

カルチャーショックはあるでしょう。

 

タイ人とうまく付き合う

方法を紹介します。

 

タイ人を人前で怒らないことです。

 

もし人前で怒ったら

あっという間にLINEで

 

あの日本人の人は怖いよ!

と同僚の皆に送られます。

 

しかし、

あなたが怒る時は、

理由があるはずです。

 

でも、タイ人に怒ると

上手くいきません。

 

人前で怒ると次の日に

会社を辞める人もいます。

 

プライドは高いです。

 

なので、人のいない所で

最初はそのタイ人の

 

良い所をほめて、

怒りたい所を怒らず

合理的に論理的に言う。

 

そしてこうすれば、

もっと良くなるとほめる。

 

これでタイ人とうまく付き合えます。

 

 

あと、社内でもあなたの

違う部署や違う担当の

 

責任者のタイ人と仕事の

確認や指示をする時です。

 

その違う部署の担当の責任者の

タイ人は結構プライドが

高いですよ。

 

恐らく大学を卒業されていて

社内でも責任の高い

部署の担当者です。

 

指示を出しても上手く

いかない時も有りますので、

 

まずほめてから、

して欲しい事を伝えましょう。

 

社内でも人間関係で格差社会が見えてきます。

 

タイで危険を避けトラブルなく安全に過ごす体験談

セブンイレブンの薬売り場

(セブンイレブンの薬売り場)

Jおっさんの体験談です。

 

まずは、健康第一を考えています。

 

特に、タイは年中暑いので

水分補給には気を使いますね。

 

なぜなら、

熱中症で病院に行きました。

 

1年中タイは夏なので、

体のダメージは後に

なって出て来ます。

 

生まれて初めて、1年間を通して

夏の経験をするわけですから。

 

「普段からミネラルの補給に

気を付けましょう」と、

 

病院の先生に言われました。

 

お腹は、屋台のおばちゃんに

鍛えられましたよ。(笑)

 

鍛えてもお腹はこわします。

 

特にソムタムなどの生もの

野菜などを食べるとお腹を

壊す時がありますよ。

 

セブンイレブンで

薬を買いますが日本では

店頭で置けない薬も置いています。

 

置いてある薬も多いですね。

 

タイで最もトラブらない、Jおっさんの方法は

 

とにかく歩いる時、道をゆずる、

 

車を運転していても割り込みに

道をゆずる、ですね。

 

買い物の時も順番を

抜かされてもゆずる、です。

 

情けない日本人と思われますが、

長く安全に危険がなく

タイで暮らす方法ですよ。

 

危ない時は、

逃げるが勝ちです。

 

独りの行動の時はなおさらです。

 

『タイは銃社会です』

 

この前、ガンショップの

ウインドウで銃を見ていたら

 

店員さんがどうぞお店の中へ

と言うのでお店に入りました。

 

お店に入ると店員さんが

中華系の50歳代ぐらいの

おばさんにショットガンの

説明をしていましたね。

 

あと、30歳ぐらいの真面目そうな

OLの方が小さい護身用の拳銃の

説明を受けていました。

 

凄いですね。

 

外国人は銃の所持はできません。

 

逃げるが勝ち】ですね。

 

 

合わせて読みたい記事

タイ移住者が教える、タイに行く前に準備で必要なもの、知っておくこと
移住、旅行、就職でタイに行く前に知っておきたいタイと日本の違い

 

 

まとめ

今回の記事は私の

タイで安全に過ごす方法です。

 

まず、健康第一を

考えることですね。

 

そして、カッコ悪いと

言われても安全を最優先です。

 

タイに来てよかったな~~

 

と思えれば良いですね。

 

ゆずってあげて、

 

ゆっくり、ゆっくり、

 

先を急がないことです。

 

簡単なことですよ。

 

パソコン画面の向こうの

見えない読者様、

 

今回も最後までお読み

頂きありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン、

タイ情報」を押して頂ければ

 

大変うれしいです。

ありがとうございます。

 

-旅行

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.