旅行

移住、旅行、就職でタイに行く前に知っておきたいタイと日本の違い

 

こんにちは、Jおっさんです。

タイに移住して4年になります。

 

今回はタイ移住前、タイ旅行前、

タイ就職前などを考えている方に

タイに行く前に知って欲しいことがあります。

 

 

それは、タイの文化や日常習慣の違いなどです。

 

楽しいこと、異国の面白いことなどあります。

 

あと、変だなぁ、どうしたらいいの?

危ない! タイではしてはいけないこと、

など戸惑うこと、困ることがあります。

 

では、ご紹介します。

 

気持ちをらく~~に

 

 

 

なぜ、タイ移住前、タイ旅行前、

タイ就職前に伝えたいか?

 

Jおっさんもタイに来て困ることや、

どうするの?などがありました。

 

今もあります。

日本と同じ常識、生活習慣、

で来ると違いがあります。

 

困らない為に事前に知って

欲しいので記事にします。

 

スムーズにいって頂くために書きますね。

 

では下記にざっと日本との違いを書きます。

  • 交通事情が違う。
  • トイレ事情が違う。
  • 気候に違いがある。
  • 船の水上バスがある。
  • エスカレーターの習慣が違う。
  • 電車の切符の買い方。
  • お寺や役所に行くときの服装に気を付ける。
  • 一日2回時間が止まる。
  • 電気製品に違いがある。
  • 金融機関に違いがある。
  • レストランでのサービスが違う。
  • 屋台がたくさんある。
  • 自動販売機があまりない。
  • 賃貸契約が違う。
  • 病院が日本と違う。
  • 国民習慣、考え方が違う。
  • 恋愛事情が違う。
  • 人材紹介会社に違いがある。
  • 90日レポートがある。
  • ビザなど法律に違いがある。
  • 通信関係、スマホなどに違いがある。
  • 銃社会である。
  • いろいろな国籍の方がいる。
  • いろいろな宗教の方がいる。
  • いろいろな神様や、聖霊がいる。
  • 王様、王室、皇族の方の悪口を言ってはいけない。

では、上記を下記に詳しく書きます。

 

もくじ

タイに行く前に知っておきたいこと、交通事情が違う。

バンコクの道路

 

命に関わることなので

一番に書きます。

 

何がちがう?

 

それはまず、

歩行者より自動車優先です。

 

赤信号でも左折できる

信号が多くあります。

 

歩道でもバイクが走ります。

 

一方通行でもバイクは

逆走して来ます。

 

日本と同じ感覚の歩行者優先で歩くと大変危ないです。

 

 

本当に気を付けてください。

 

ドライバーは自動車優先だと思っています。

 

自動車(ドライバー)は

ウインカーを出さずに曲がる時が多々あります。

 

 

もし、タイで運転することになれば、

クラクションをあまり

鳴らさないようにしましょう。

 

見ているとクラクションを

鳴らすドライバーは少ないです。

 

なぜか?

それはタイはこう見えても銃社会です。

 

 

あと、運転免許証を持っていないドライバーもいます。

 

 

Jおっさんがタイの陸運局に

運転免許証を取りに行った

とき受験者で自分のバイク車で

来ている人がいました。

 

Jおっさんのタイ人の友人も

車を買ってから免許証を取りに行く予定です。

 

そのタイの友人は今も運転免許証がありません。

 

あと、バンコクは凄い渋滞です。

 

信号が30分ぐらい赤信号から

青信号に変わらない時があります。

 

 

目的の番号のバスがいつまでたっても来ない。

 

 

乗ったバスが目的地に

行くまでに全員降ろされる時がある。

 

上記のようなことが有ります。

 

ツアーでない旅行者はなるべく

BTSやMRTの電車に乗りましょう。

 

せっかくの旅行なので時間がもったいですね。

 

目的地に行くまでの交通機関は

何通りか用意をしましょう。

 

一通りの行き方でうまく行くか分かりません。

 

あと、交通機関を使う時に

女性はお坊様の隣に座ってはいけません。

 

お坊様に触れてはいけません。

 

バスや電車などドアーの

すぐ横の席はお坊様専用の座席になります。

 

もしお坊様が乗って来たら席を譲りましょう。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、トイレ事情が違う。

 

タイのトイレ

タイのトイレ

 

 

トイレに関しても

生理的な現象なので書きます。

 

公衆トイレは有料トイレが多い。

 

だいたい2~5バーツぐらいです。

 

トイレットペーパーが有りません

ので入る時にトイレ入口の料金を払う所に

紙が置いてあれば指で紙をさします。

 

有料で頂けますよ。

 

公衆トイレのほとんどは、

トイレットペーパーが有りませんので

ポケットティッシュペーパーを持ち歩くと便利ですね。

 

 

大きなデパートや大型スーパーには

トイレットペーパーがあります。

 

一番違うことはトイレットペーパーを流してはいけません。

タイのトイレ

タイのトイレ

 

しかし、ほんの一部のトイレで

トイレットペーパーを流して

良いトイレがあります。

 

高級デパートか高級ホテルになります。

トイレの個室にゴミ箱がありません。

 

トイレの個室にゴミ箱があれば

ゴミ箱にトイレットペーパーを捨ててください。

 

 

おもいきり沢山の

トイレットペーパーを使って

汚れている部分を見えないように捨てて下さいね。

 

 

あと、便座の横にオシュレットの

代わりにノズルの付いたホースが

有ればそれで、洗ってくだい。

 

 

トイレ

 

ノズルの付いたホースが無く

便座の横に水がためて

ある大きな桶に手おけが

有れば手桶で洗ってください。

 

用を達したら手桶に水をくみ、水で流します。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、気候が違う。

 

バンコクの冠水道路

 

タイは一年中暑いです。

 

タイ東北部は朝晩は涼しい、寒い時があります。

 

 

基本はいつも夏です。

雨季は毎日、雨がふります。

一日中降る事はありません。

 

しかし、土砂降りになると数十メター先が見えません。

 

 

水はけの悪い所はすぐに

足のくるぶしぐらいまで雨がたまります。

 

 

傘も役に立ちません。

安全のためにしばらく待ちましょう。(笑)

 

後は、汗がたくさん出ますので

熱中症に気を付けて

水分補給をしましょう。

 

年配の方でタイに長く

滞在される方は健康管理に

は特に気を付けてください。

 

タイは1年中、夏なので

身体のダメージは後になってでます。

ミネラル補給はしましょう。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、水上バスがある。

バンコクの水上バス

チャオプラヤー川などの船は

乗る前に行き先を言って料金を払います。

 

その他の舟は乗る前にチケット売り場が

無ければ料金の回収係のスタッフが

来てから行き先を言って料金を払います。

 

水辺側の座席に座った横にヒモ、

ロープがぶら下がって有れば

水しぶきが入ってきそうな時に

下側に引くとビニールの水よけ窓が上がります。

 

 

チャオプラヤー川などの大きな川の

船にはスタッフがいますが

小さな運河、川にはスタッフがいません。

 

もしも、舟の乗り場近くの座席に

座った時、子供や老人が

乗ろうとしたら助けてやってください。

 

子供なんか岸で最初から手を広げて

抱っこポーズをして待っている子供もいます。(笑)

 

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、エスカレーター

エスカレーターは日本では

急がない人は右側か左側に

止まっていますがタイではありません。

 

両方に人がいます。

あせらず行きましょう。(笑)

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、電車の切符の買い方

BTS自動販売機

電車BTSや地下鉄MRT、エアーポートリンクスを乗る時です。

 

日本では先に自動販売機にコインかお札を入れますよね。

 

しかし、タイでは先に行き先を

押すと料金金額がでますので

それを見てコインかお札を入れます。

 

タイに行く前に知っておきたいこと、お寺やイミグレーションでは服装に気を付ける。

バンコクのお寺

イミグレーション入口

イミグレーションや、お寺に行く時です。

 

タイは服装に厳しく長ズボン、

出来ればえりの付いたシャツ、

靴を履いて行きましょう。

 

(イミグレーションで案内しているダメな服装)

イミグレーションでの服装

 

女性はミニスカートやタンクトップを避けましょう。

 

肌の露出した服装はさけることです。

 

男性も女性もサンダル履き半ズボン、

タンクトップなどの

スタイルはさけましょう。

 

お寺に行く時も上記と同じです。

 

タイに来る前に知っておきたいこと、一日2回時間が止まる。

 

これは、どういうこと?

と思いますよね。

お答えします。

 

午前8時と午後6時にタイの国歌が

流れ、皆さん起立をしたまま止まります。

 

国歌が終わると皆さんまた動き始めます。

 

国に対しての敬意、ほこりです。

 

見ていると車は普通に動いています。

 

屋台の店員さんは手だけは動いていますね。

 

地方に行くとあまりありません。

 

しかし、地方でも商店街に行くとメガホンで国歌が流れます。

 

皆さん起立をしています。

 

外国人にも起立をしましょう。

 

あと、もしタイで映画館で映画

を見る時も館内で上映の前に

国歌が流れます。

 

皆さん起立をしますので

同じく起立をしましょう。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、電気製品に違いがある。

 

タイの電気製品のコンセント

これは、電源コンセントの

差込口が日本と違う時があります。

 

タイではコンセントの差込口の三又があります。

 

コンセントの先が二股でも丸い棒状の物もあります。

 

もしも買った電気製品のコンセントと

お部屋のコンセントの差込口が

違うのであれば、タイのコンビニでもアダプターは売っています。

 

 

あと、電圧に違いがあります。

タイは220ボルトなので日本より高い電圧です。

 

なので、日本の電気製品を使う時は変圧器が必要となります。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、金融機関に違いがある。

銀行の支店によって

営業時間に違いがあります。

 

デパートや大型スーパーの

銀行は土曜日も営業していたり

午後7~8頃まで営業している支店もあります。

 

 

あと、開店時間も支店に寄って

違いがありますので気を付けてください。

 

 

場所に寄ってはバンコク銀行、

カシコン銀行は日本語対応のATMがあります。

 

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、レストランでのサービスが違う。

ほとんどのお店で水は有料となります。

 

コップに氷を入れてもらっても

氷代が有料となります。

 

大した値段ではありませんが

頼んだメニューと値段が違うのは上記の理由です。

 

 

あと、食べきれなかったものを

持って帰れるお店もあります。

 

もし持って帰りたければ、

持ち帰りができるか聞いてみてください。

 

持ち帰りのできるお店であれば包んでもらえますよ。

 

 

チップですが美味しかった、

サービスが良かった、と思えば

あげてもいいし、まずい、

サービスが悪いと思えば

あげなくても良いでしょう。

 

チップの金額ですが40バーツ位。

もっと上げたいと思えば、あげても良いです。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、屋台がたくさんある。

バンコクの屋台

屋台は本当にたくさんありますので

食べ物、飲み物に、困りません。

 

自炊がめんどうな人には便利です。

 

独り分のご飯とおかずを

安く買って帰ることができます。

 

果物、焼き鳥、麺類、

タイのお菓子の屋台もあり便利です。

 

食べ物には困りません。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、自動販売機があまりない。

タイの飲み物屋

(ドリンクショップ、タピオカ入れ放題)

 

日本のように自動販売機があまりありません。

 

その代わりに飲み物屋さんの

屋台やお店がたくさんあります。

 

30バーツ(約90円)ぐらいから、

炭酸飲料、コーヒー、ミルクティー

フレッシュジュース、タピオカジュース

などいろいろな美味しい飲み物がありますよ。

 

タピをか入れ放題のお店もあります。

 

ミネラルウォーターは約10バーツ位ですね。(約30円)

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、賃貸契約が違う。

個人で住む場合、賃貸物件の契約が簡単です。

 

契約時の書類が簡単で契約書の記入、

パスポートと契約時のお金だけです。

 

あとは、賃貸契約をした物件に

よって契約条件で何カ月以上

レンタルしなければデポジットは

戻らないことになります。

 

タイに行く前に知っておきたいこと、病院が日本と違う。

バムルンラード病院

素晴らしい病院があります。

 

大きな病院はほとんど

海外旅行保険や現地の保険に対応しています。

 

 

日本語の医療通訳さんもいます。

 

病院内にコンビニ、レストラン、

スタバ、マック、などがある病院もありますよ。

 

詳しくは下記を押すと合わせて読みたい記事が見ることができます。

タイ、バンコク移住前に下見でバンコク旅行をしてプチ移住体験をしよう。

 

タイに行く前に知っておきたいこと、国民習慣、考え方が違う。

これは、全ては書けませんが

国が違えばいろいろと違いがあります。

 

下記にざっと書きます。

  • タイ人を人前でしかってはいけない。
  • タイ人のプライドを傷つけてはいけない。
  • 朝ごはんを買って来て会社で食べる。
  • 職場で化粧をする。
  • タイ人は神棚(プラ・プーム)の前を通ると手を合わせる。(ワイをする)
  • 時間に遅れることが多い。
  • 知らない人でも良く話してくる。
  • 年配の方に優しい。
  • 格差上下社会である。
  • 等々。

 

タイに行く前に知っておきたいこと、恋愛事情が違う。

この違いは男性も女性も個人差はあります。

タイ人は南国の血があるということを知っておきましょう。

 

 

タイ人は大人しそうに見えてもそうとは限りません。

 

いったん感情が入ると良いも悪いも起伏が激しいです。

 

恋愛事情は日本と違います・・・

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、人材紹介会社に違いがある。

日本では人材派遣会社から

給料をもらいますが、

タイでは直接、紹介された会社から給料を頂きます。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、90日レポートがある。

90日レポートがタイにはあります。

 

これは、全ての外国人は

タイに90日以上連続で滞在する

人はイミグレーションに

90日レポートを提出しなければなりません。

 

提出が遅れると罰金があります。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、ビザなど法律に違いがある。

日本の場合、結婚ビザで働けますが

タイはワークパーミットビザが無いと就労できません。

 

 

タイにもいろいろなビザが有ります。

しかし、働く場合はワークパーミットビザ

(ビジネスビザ)が必要となります。

 

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、通信関係、スマホなどに違いがある。

AIS SIM

 

タイにも通信会社は有りますが

フリーSIMカードとなります。

 

日本の様に期間しばりは有りません。

どのスマートフォンも会社を変えても使えます。

 

あと、WiFi環境が良く街中で使えます。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、タイは銃社会である。

ほほ笑みの国タイでありますが銃社会です。

 

車やバイクの運転はあつくならない様にしましょう。

 

酒の席などもお酒が入っていますので気を付けてください。

 

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、いろいろな国籍の方がいる。

ムスリム寺院

本当にいろいろな国籍の方々がおられます。

 

出稼ぎの近隣諸国の方々や

アメリカ、ヨーロッパの方々もおられますよ。

 

タイの人は外国人に慣れていますね。

 

バンコクは特に国際的な街ですので、

いろいろな国籍の方と出会うでしょう。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、いろいろな宗教の方がいる。

バンコクの日本のお寺

(パーククロン市場近くの日本のお寺)

 

タイは仏教、キリスト教、

イスラム教、ヒンドゥー教、

シーク教など様々な宗教があります。

 

なので、いろんな寺院をお見掛けします。

いろんな宗教行事を見ることができすね。

 

あと男性はイスラム教徒の

女性と触れないようにしましょう。

 

もちろん握手もだめです。

宗教上の理由、戒律があるためです。

 

なのでイスラム銀行や病院には

ムスリム女性の受付の方もお見掛けしました。

 

あと、日本のお寺はパーククロン近くにあります。

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、いろいろな神様や、聖霊がいる。

タイの聖霊

上記の様にいろんな宗教があり

いろんな神様がおられます。

 

街には神棚や神様をまつっていますね。

 

家の庭やビルの横にある

神棚(プラ・プーム)はおもに

聖霊をまつっています。

タイの神棚

 

本場スピリチュアルな国です。

タイ人は神様や聖霊、幽霊を信じています。

 

聖霊をまつってある祠

や神様など細かくわかれています。

 

 

 

タイに行く前に知っておきたいこと、王様、王室、皇族の方の悪口を言ってはいけない。

上記のことは言わないようにしましょう。

 

外で公然の場で言って逮捕されると不敬罪となります。

 

よく注意してください。

 

まとめ

ざっと書きましたがこの記事は今度、

ひと項目ずつ詳しく書きます。

 

とりあえずタイに来て、

困らないようにと思い記事にしました。

 

少しでも不安を解消して頂ければ幸いです。

 

タイに訪れた時に

タイに来てよかったな~

 

と思っていただけるように書きました。

 

このパソコンの向こうの見えない読者様、

今回は長文を最後まで

お読みいただきありがとうございました。

 

もしよければランキング応援ボタン

「タイ情報」を押して頂ければうれしいです。

ありがとうございます。

 ↓

-旅行

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.