旅行

タイ人ド田舎娘 日本へ行く おっさんは空港で疑われる!?

タイ人親子

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

なんと、タイ人ド田舎娘を日本に

連れて行く為ドムアン空港に来た

のですが、Jおっさんは

チェックインの時に疑われます。

 

児童売買の手配師だと

思ったのでしょうか?

 

昨日は長女のタイ人娘が日本に

売られてしまうのではないかと

心配をしていました(笑)

 

またまた疑われる!

 

Jおっさんであります。

 

では、気持ちをらく~~に

 

読んで見てください。

 

タイ人ド田舎娘 日本行でドムアン空港へ行く

タイの田舎の子供

合わせて読みたい記事

タイド田舎娘 日本行で迎えに来るおっさんは疑われる!

 

昨日は娘達の荷物が少なすぎて

心配をしたのですが出発の朝、

母親のタイ人彼女が娘の荷物を

カバンに詰めていました。

 

エアアジアで行くのですが機内

持ち込み7キロまでの格安チケットです。

 

カバンの重さはセブンイレブンの

体重計で調べたら8キロです。

 

一応、作ったばかりの

クレジットカードで頂いた

エアアジアの荷物のサービス券

があるので大丈夫です。

 

クーポン券

 

合わせて読みたい記事

バンコク銀行本店ジャパンデスク 無職でクレジットカードが出来た

 

準備もでき4人はタクシーで

ドムアン空港に到着しました。

 

タイのド田舎タイ人娘達は

もちろん空港に来るのは初めてです。

 

子供たちは意外といつもと同じです。

 

いつもと同じと言っても走り

回るし声がやたら大きいですよ。

 

母親のほうが緊張をしています。

 

 

Jおっさん、空港で児童売買の手配師に疑われる!

タイ人親子

そして、チェックの時間になった

のでチェックインカウンターへ行きました。

 

プリントアウトした予約表を

カウンターのスタッフに渡します。

 

子供達の保護者ですか?

と聞かれます。

 

そうですよね、他人から見たら

どう見ても怪しい不自然な家族です。

 

なにが?・・・」と

お思いでしょうが説明をします。

 

子供と母親のファミリーネームが違う。

 

Jおっさんも、もちろん違います。

 

どういう家族関係か知らないと

怪しいと思いますよね。

 

タイは児童保護にうるさい国です。

 

空港の水際で海外に売買される

子供を保護するのは非常に良い事です。

 

カウンターのスタッフに

「保護者ですか?」

と言われタイ人彼女は書類を

スッタフに見せます。

 

書類にはタイの精霊のヤックの

マークが有ったので役所の書類です。

 

スタッフは

お父さんは?」と聞きます。

 

タイ人彼女は

仕事が忙しいので行きません

と答えました。

 

タイ人彼女が質問に対応し日本行

チケットを貰う事が出来ました。

 

なぜこんな風になるのかはタイの

文化の風潮でそうなりました。

 

タイ人彼女はバツ2です。

 

タイは事実婚が多くタイ人彼女も

事実婚でありました。

 

産まれた娘は分かれた父親の

ファミリーネームです。

 

当然、母親とファミリーネームが違います。

 

これでは、空港で海外に児童を

連れ出すのに疑われてしまいますよね。

 

児童売買の大人の男女二人だと

疑われても仕方がありません。

 

でも分かって貰えました。

 

それからのチェックイン手続きは

順調でした。

 

シートは窓際2人を2列にして

頂きました。

 

しかも隣はいません。

 

エアアジアのスッタフさん

ありがとうございました

 

そしてスッタフは

では、荷物を量りますので

ここに置いて下さい

と言われおきます。

 

8.5キロです。

 

スッタフは「OK」と言います。

 

Jおっさんはリュックサック

だけですがスルーです。

 

調べもしません。

 

意外とアバウトです。

 

荷物検査も終わり飛行機に乗る

前にパンとお菓子と水を買って

飛行機に乗りました。

 

飛行機で子供たちは

オホー お母さん」と

大きな声で外を見て話すので

母親のタイ人彼女は

しー!声を小さく」と言いましす。

 

田舎者丸出しで

恥ずかしかったそうです笑)

 

Jおっさんは

別にいいんじゃない』と

思いますがね(笑)

 

タイ人親子

まとめ

ドムアン空港で児童売買の手配師

にJおっさんは間違われました

が無事にタイのド田舎タイ人娘達

は日本に着く事が出来ました(笑)

 

タイの文化もゆる~い文化と

厳しい所と極端ですね。

 

さぁ、日本に着いたので

これからがお楽しみです。

 

日本に来てよかったな~~

 

と思えるようにしたいですね。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 

-旅行

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.