日常生活

タイの【うなぎ】の事と釣り方 タイ田舎の自給自足の生活

タイの田舎の子供

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

今回は、タイ田舎生活での

タイの【うなぎ】の事や

釣り方を紹介します。

 

タイにもウナギがいますよ。

 

釣り方は凄く簡単です。

 

しかも、すぐに釣れますよ(笑)

 

子供の頃、釣りキチ少年だった

Jおっさんが、タイでの

半自給自足で釣った、

タイのうなぎの事や釣り方を

紹介します。

 

では、気持ちをらく~~に

 

読んで見て下さい。

 

 

タイのウナギの事(注意*文面にボケあり)

ピカーラ種

はい、お答えします。

 

バンコクの日本人がたくさん

住んでいるスクンビット通り

に行けばうなぎ屋さん

あって美味しいウナギが

食べる事ができますよ。

 

あっ、すいません、ボケました。

 

そうじゃ、なくてタイの

【うなぎ】の事でしたね。

 

タイの市場や、お寺に行けば

タイの【うなぎ】が泳いでいる

姿が見えますよ。

 

また、ボケました。

 

すいません。

 

えっ、市場で食用のウナギを

売っているのは、分かりますが

 

なぜ?

タイのお寺にウナギがいるのか?

 

と思いましたよね。

 

はい、お答えします。

 

タイのお寺には、水生動物の

タニシや魚、うなぎ、カエル、

亀、などが売っていますよ。

 

水生動物を、お寺の川や池や沼に

逃がしてあげる為です。

タンブン

 

動物を逃がしてあげて

徳を積む」ために【うなぎ

などが売っています。

 

話が回りくどくなりましたね。

 

すいません(汗)

 

タイ文化のウナギの有り方です。

 

うなぎをタイ人は食べるのか?

 

はい、食べますよ。

 

全てのタイ人が食べる

訳ではありません。

 

日本のようにかば焼きにしては

食べませんよ。

 

タイの東北地方のイサン料理の

辛いタイの味付けで食べます。

 

では、下記にタイの【うなぎ

がどこにいるのか

紹介しますね。

 

 

タイの【うなぎ】はどこにいますか?

沼

(タイのウナギがいる沼)

 

はい、お答えします。

 

日本と同じようにタイの川や池、

沼、水路、運河にいますよ。

 

タイは、たくさんの水辺が

あります。

 

Jおっさんは、全てのタイの水辺

で【うなぎ】を釣った訳では

有りませんが必ずウナギは

いるはずです。

 

必ずうなぎが居る根拠は何か?

 

それはですね、話せば

長くなります。

 

子供の頃、家の近くの大きな池で

うなぎを釣っている、おっさんを

見た事がありますよ。

 

それが初めて、天然のウナギを

見た事になります。

 

そして、2回目は近所のドブ川を

無数のウナギの稚魚が

池に泳いで行くのを見ました。

 

好奇心が旺盛な『釣りキチ少年

だったので、泳いでいるウナギの

稚魚が、どこまで続いているのか

ドブの中を歩いて確かめましたよ

 

なんと、約2キロメートル先の

海まで途切れ途切れですが

海岸の砂浜の河口までウナギの

稚魚が泳いでいるのを見ました。

 

最初はウナギの稚魚とは

分かりませんでしたね。

 

元漁師の実家の今は亡き父に

聞いたら【シラスうなぎ

だと教えてくれました。

 

うなぎは謎の多い魚です。

 

現在は、ウナギの稚魚が

どこから来るのか分かる

ようになりました。

 

ウナギの稚魚はマリアナ諸島の

西方海域のマリアナ海溝の

北側から日本など近隣の

アジアにも途中、来ます。

 

ウナギの種類は19種類です。

 

食用のウナギは4種類

  • 日本うなぎ
  • ヨーロッパうなぎ
  • アメリカうなぎ
  • ピカーラ種うなぎ

タイにいるウナギは、

ピカーラ種のウナギです。

 

実際タイにいるウナギを見ました

が日本の【うなぎ】と顔や色、

ヒレなど微妙に違います。

 

日本のウナギと同じように

チャオプラヤー川や池や沼、

運河、水路などにいるウナギは

大きくなると産卵の為に海に

戻って行くウナギがいるはずです

 

産卵で海に戻らない【沼ウナギ

などもいる事でしょう。

 

反対にタイ湾の海だけで生息する

海うなぎもいるはずです。

 

タイで研究しているタイ人博士は

いるのでしょうか?

 

もっとタイのウナギを調べると

タイうなぎ】の種類は微妙に

たくさん分ける事ができます。

 

では、【タイうなぎ】をタイ田舎

の自給自足の生活で釣ったので

下記に紹介しますね。

 

 

【タイうなぎ】の釣り方 仕掛け エサ

 

・仕掛け エサ

 

タイうなぎを、釣る時の仕掛け

ですが凄く簡単です。

 

棒に糸(ハリス)と針だけですよ

 

エサは豚肉です。

 

タイでは豚肉でウナギを釣ります

 

ちょっと驚きましたね。

 

ウナギは目が悪く鼻が利くので

豚肉の美味しい匂いが、

するのでしょう(笑)

 

 

・釣り方

棒を沼の岸にさします。

糸と豚肉のエサが付いた針を

水面に入れますよ。

そして、水面をバシャバシャと

音をたててたたきます。

 

ウナギは目が悪いので

水の振動を与えますよ。

 

後はウナギがエサに食いつく

のを糸のたるみを見て

待つだけです。

 

糸がつっぱり動いています。

 

きました!

 

ほら、いとも簡単に釣れますよ。

 

たぶんこの【タイうなぎ】は

海から来た【うなぎ】ではなく

もともと沼だけにいる

沼うなぎ】だと思います。

 

以上がタイの【うなぎ】の事と

タイのウナギの釣り方を紹介した

タイ田舎の自給自足の生活でした

 

まとめ

うなぎ】の文化は日本とタイは

違いがあります。

 

日本うなぎの栄養度は暑い夏を

乗り越えるのに良い食材です。

 

きっとタイウナギの栄養は

常夏の国には合うはずですよ。

 

しかし、あまり日本と文化の違い

で食用には研究されていない

ですね。

 

タイ人ド田舎の娘はヘビみたいで

怖いと言います。

 

良くウナギを食べる事ができるね

 

と言いますよ。

 

心の中で

 

良く、昆虫食を

食べる事ができるね~

 

と思いました(笑)

 

タイのウナギの釣り方は簡単で

面白い~~

 

と思うタイ田舎の、

自給自足の生活でした。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.