日常生活

ソンクランに咲く黄色い花【ゴールデンシャワー】に癒された

ゴールデンシャワーの花

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

タイ田舎に疎開のため車で行く

途中、田舎道で黄色い奇麗な

花が咲いているのを沢山、

見かけました。

 

バンコク県外の国道もコロナの

検問所が有りました。

 

コロナウイルスでナーバスな

雰囲気のなか、黄色い花の

ゴールデンシャワーに

癒されましたよ。

 

静かなタイの正月のソンクランに

咲く癒しの花の記事です。

 

では、気持ちをらく~~に

 

癒されてくださいね。

 

 

ゴールデンシャワーはどんな黄色い花ですか?

ゴールデンシャワーの木

 

はい、お答えします。

 

ゴールデンシャワーは小さな

妖精の花の集まりです。

 

そんな風に見える花ですよ(笑)

 

  • 原産地

インド、スリランカ、ミャンマー

 

  • 学名

cassia fistula

  • 英名

ゴールデンシャワーツリー

 

  • 日本名

ナンバンサイチカ

 

  • タイ名

ラーチャプルック(王の樹)

 

タイではその他に

ドークーン

トーン・クーン」とか

呼ばれています。

 

そして、なんとタイの国花ですよ

 

花の形状は、

日本の藤の花のように房状で

黄色い花が垂れ下がって

見事な寿樹です。

 

ソンクラン時期にタイ田舎で見た黄色い花

 

新型コロナウイルス感染防止で

タイ田舎でゴールデンシャワーを

見たようすを下記に書きます。

 

ソンクラン時期にタイの田舎に

行きましたが車はすいていました

 

毎年、ソンクラン時期は車は、

渋滞しています。

 

しかし、コロナウイルスでタイの

正月ソンクランが延期され

静かなものですよ。

 

お酒も販売禁止となりました。

 

お酒の無い花見のソンクラン

ですね。

 

田舎の人はお米でお酒を造る

のでしょうかね(笑)

 

タイ人彼女が言うには

日本の桜と同じだよ

と言います。

 

1年に1度、咲くそうです。

 

タイ人彼女はゴールデンシャワー

ドークーン

と言っていました。

 

現在、世界中で、コロナウイルス

感染の暗い世の中、

静かなに、あざやかに咲いている

ゴールデンシャワーの花房が

タイの田舎道で目に入り

癒されました。

 

川沿いにゴールデンシャワー並木

がある通りもありましたよ。

 

花びらが川に落ちて水面が黄色に

染まりとても奇麗でした。

 

タイの田舎のコロナウイルスの

検問所が有る所も、

ゴールデンシャワーが

咲いていて見事でした。

 

ゴールデンシャワーの花吹雪の

なか、タイ田舎の検問はゆるくて

平和を感じましたよ。

 

疎開先のタイ田舎の家の窓際で机

にコンピューターを置きました。

 

するとタイのド田舎娘が家の前に

あるゴールデンシャワーの木から

黄色い花の房を持って来て

くれましたよ。

 

優しい子供達ですね。

 

木製の窓枠に花房をつるしました

 

窓の外は池があり池の周りには

ヤシやパパイヤ、マンゴーの木

があり果実がなっています。

 

鳥たちが飛んでいるのが

見えますよ。

 

時々、池の水面に魚が跳ねている

のが見えました。

 

そして、ゴールデンシャワーの

花びらが池の水面に

散っていきます。

 

見ていて大変、癒されますね。

 

贅沢な疎開生活でした。

 

 

まとめ

タイの田舎の疎開で、

あざやかな黄色い花の

ゴールデンシャワー】が視界に

はいり静かなソンクランで

印象的で癒されました。

 

日本も桜が咲くころコロナで

大変ですが来年また、

花は咲きますので花見をしながら

美味しいお酒を飲みましょう。

 

タイの国花、

ゴールデンシャワーを見て

 

タイの国花は奇麗だな~~

 

と思う、Jおっさんでした。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 ↓

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.