日常生活

バンコク渋滞で動けない救急車 なぜ車は左右によけないのか?

救急車

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

タイに移住をして

驚いたことがあります。

 

それは、バンコクでは救急車が

渋滞にはまって

動けなくなることです。

 

そして車は左右に寄りません。

 

日本では天皇陛下も

救急車に道をゆずります。

 

人命第一です。

 

タイでは王室車列の

完全封鎖はしないそうです。

 

今回は気持ちをらく~~に

 

とはいけませんが

独りごとの記事です。

 

 

バンコクでは渋滞にはまって救急車が動けません

タイの通勤時間の道路

バンコクの街を歩いる時に初めて

救急車が渋滞にはまって動けない

のを見た時は、かなりの

カルチャーショックでした。

 

しかし、渋滞にはまっている

救急車の周りはいつものように

普通に時間が流れています。

 

車が道路の端に寄る事もなく

救急車のサイレンが

ピーポーピーポー」と渋滞の

なか鳴り響いていました。

 

私が何かをできる訳もなく

じっと見るだけです。

 

日本人的にはかなりの

カルチャーショックでしたね。

 

 

渋滞のなかバンコクで車を運転している時に救急車が来た!

バイク

この記事を読んでいる日本人の方

もしバンコクで車を運転していて

自分が運転している車の近くに

救急車が来たら左右どちらかに

寄りますよね。

 

それより、最初に救急車のサイレンの音が

聞こえたら、こちらに来ている

のか気になりますよね。

 

上記のように私もバンコクの渋滞

のなか車を運転している時に

救急車が来たのでハザートを

付けて道の端に寄りました。

 

しかし!だれもハザートを付けて

道の端に寄りません。

 

どんどんと後続車は追い抜いて行きます。

 

バックミラーには救急車が見えていました。

 

あと、こんな時もありました。

 

後方に救急車が来ています。

 

しかし4車線道路の3車線に

私の車があるので

道の端には寄れません。

 

私の両サイドの車は

左右に寄る事もありません。

 

私も動けずそのままです。

 

渋滞をする交差点で300メータ

ぐらいを約20分で通過しました。

 

しかし、その間何度も信号は

変わりましたが救急車の前にいる

車を隣の車線の車は入れて

あげることはありません。

 

少しでも進めば車間距離を

開けることなく進みます。

 

救急車が私の隣に来た時、

車内で救急隊員が手当てを

しているのが見えていました。

 

心の中であせるだけで

何もできません。

 

 

文明が発達して便利になっても、交通意識は発達しない

バイク

バンコク大都会は田舎に比べれば

裕福で便利で車も高級車が走っています。

 

しかし、バンコク名物の大渋滞は

運転手をイライラさせますね。

 

少しでもあけば前に進もうとします。

 

一般道路も高速道路も路肩を

普通に車は走りますよ。

 

高級車であっても余裕の走りをしません。

 

後部座席の偉いさんが外の状況が

分かるような運転をしています。

 

文明が発達しても使わせる側の

考え方、使う側の考え方が伴いません。

 

金銭、物質主義が優先となっています。

 

なので救急車が来てもバンコクで

は簡単に進む事ができません。

 

合わせて読みたい記事

バンコク歩道を走るバイク、文明発達でも交通意識が追い付かない

 

救急車が来たら交通整理をするバイクタクシー

オートバイクの事故

 

しかし!凄く良い場面を見た事があります。

 

バンコク街中を歩いていたら

救急車のサイレンの音が

聞こえてきました。

 

歩道を歩いている私の前で

バイクタクシー2台が車を道の

端に寄るようにバイクに乗った

まま手で合図をしています。

 

道の端によった車のすき間を

救急車は走って行きました。

 

救急車の後続にも2台の

バイクタクシーが交通整理を

しながら走って行きます。

 

この場面を見た時も良い意味で

カルチャーショックでしたね。

 

日本ではありません。

 

あと、交通事故が起こり周りの

タイ人は助け合いの連係プレイで

事故をした人を助けていましたよ。

 

手際が良く、素晴らしいと思いました。

 

なぜ、渋滞の時に救急車に道を

譲らないのか分かりません。

 

私も渋滞の時に救急車が来た時の

状況に慣れてくる自分が怖いです。

 

合わせて読みたい記事

タイ移住者が教えるタイに行く前に知っておきたい交通ルール、交通事情

 

 

まとめ

バンコクでは渋滞で救急車が

動けなくなり、

どの車も道を譲りません。

 

その対策として、

早く車は自動運転に

ならないかなぁ』と

思う、Jおっさんであります。

 

そうすれば自動的にAIが判断を

して救急車を優先します。

 

などと勝手に考える

独りごとの記事でした。

 

タイに来てよかったな~~

 

と思える環境づくりの文明発達

に伴い精神も修行し

進化をしていきます。

 

パソコンの画面の向こうの

見えない読者様、

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 ↓

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.