日常生活

タイのド田舎の子供 大都会バンコクのビッグシーで初めてのピアス

ピアス

 

こんにちは、Jおっさんです。


今は、タイの学校が1カ月ほど

長期お休みで娘たちが大都会

バンコクに遊びに来ています。

 

いいですよね~

 

ソンクランの時も長期お休みがあります。

タイの子供たちは幸せですね。

 

今回の記事は何か?

 

それはですね、ド田舎のタイの

子供が大都会バンコクに来て

大型スーパーのビッグシーで

ピアスを開けた記事です。

 

では、いつものように

 

気持ちをらく~~に

 

 

タイのド田舎の子供 大都会バンコクに行く

犬

(番犬ドッグ、昼間は眠いそうです笑)

 

子供たちは学校の長期間のお休

みの前になると、

 

早くバンコクに行きたいので

いつ迎えに来るの?

と電話が、かかってきます。

 

なので、車でド田舎に娘たちを

迎えに行くと嬉しそうに

「イェ~、レッツゴー!」と言います。

 

バンコクに行くので奇麗な服を

着て来たと言いますよ。

 

そのへんは女子ですね。

 

Jおっさんはそんなところに

気付かない昭和の中高年のおっさんです。

 

 

バンコクに行く途中、

車の中ではスエンセンで

アイスクリームを食べたいと言います。

 

 

日本と同じように子供ですね(笑)

 

という事でセントラルワールド

前のビッグシーに行きます。

 

ここまでは普通なのですがここ

からちょっと日本と違いますよ

 

 

ビッグシーレジ前の、アクセサリー屋さんで初めてのピアス

ピアス

 

ビッグシーのレジの前に女性の

アクセサリー屋さんがあります

 

そこへ、彼女は娘の手を

ひいてお店に行きました。

 

私は興味がなく、少し離れた

ところで見ています。

 

 

しばらくすると、店員さんが

娘の耳たぶにマジックで

印を付けていますよ。

 

私は何をしているのかと彼女に

聞くとピアスを入れるといいます。

 

カルチャーショックですよね。

 

おっさんだから知らない事なの

で仕方が有りませんが

かなり驚きました。

 

じ~と、なりゆきを見ていましたよ。

 

まずは、好きなピアスを選びます。

 

店員さんが、耳たぶを消毒して

マジックで印をつけていました

 

耳タブに穴をあける機械に娘が

選んだピアスをセットします。

 

そしてその機械を娘の耳たぶに

はさむようにセットしました。

 

娘の顔はきんちょうしています

 

母親は娘にこわい?

 

と聞きますが、娘はきんちょう

あまりか何も言いません。

 

じーと、しているだけです。

 

しかも、ビッグシーのレジの前

のアクセサリー屋さんの店先です。

 

近くの出店のおばさんも見に

来ていろいろと話かけてきます

まぁ、そのへんはタイですね・・・

 

 

そして準備が出来たので

店員さんが、1,2,3と

言いピアス開け機械の

ひきがねをひきます。

 

あっという間にピアスが娘の

耳たぶに付いています。

 

母親は痛かったと聞きましたが

娘は首を横にふりました。

 

痛いより、きんちょうの

ほうが上のようです。

 

そしてもう片方の耳たぶに

ピアスを付けます。

 

ピアス止めを付けて終わりです。

 

5分ぐらいで終わりました。

 

お値段はピアスの穴開けと

好きなピアス込み合計で

400バーツぽっきりです。

 

日本円で約1200円

 

 

 

 

スエンセンズでアイスクリームを食べる

スエンセンのパフェ

 

ピアスも付いたところで1階の

スエンセンに行きます。

 

スエンセンの席に座り店員さん

がメニューを開くと娘たちは

手をたたいて喜びます。

 

お~ この喜び方は

田舎の子供だけでしょうか?

 

しかし、スエンセンの店員さん

はどこでも可愛い子が多いですね。

 

 

娘たちはアイスクリームを注文

彼女は頼みません。

 

娘の食べ残りを食べます。

 

Jおっさんも手伝って

アイスを食べます(笑)

 

しばらくすると可愛い店員さん

は、娘たちが選んだ、見るから

に美味しそうなアイスクリーム

をテーブルに置きます。

 

 

子供たちは目を光らせながら

可愛いアイスクリームを見て

手をたたいて「うわ~~」

と言い喜んでいました。

 

これだけでこの感動は中高年の

おっさんとしては、うしいものですね。

 

 

Jおっさんは手車のアイスクリ

ーム屋さんに感動しますが

タイの田舎の子供たちは違うようですね。

 

確かにスエンセンズのアイスク

リームのほうが美味しいです。

 

しかし、昭和生まれの中高年と

しては手車のアイスクリーム屋

さんのアイスの素朴な

なつかしい味も好きです。

 

やはり、娘たちはアイスクリー

ムを全部、食べれないので
彼女と私で残りのアイスクリー

ムを食べました(笑)

 

 

まとめ

ピアスを初めて付けた娘は車の

中で手鏡を持ってず~と、

見ていました。

 

タイの子供たちは長期休みの

あと少しずつ変わっていくのでしょう。

 

 

しかしカルチャーショックもあります。

 

おっさんなので、よく女性の

おしゃれは分かりません。

 

タイではスーパーの買い物つい

でにピアスを開ける人もいるのですね。

 

良く見ますが大型スーパーの

に美容整形医院があります。

 

スーパーに宣伝広告のチラシや

ポスターがあります。

 

子供の時からこの文化に慣れて

いると美容整形の精神的な

ハードルは低いのでしょう。

 

まぁ、今のところスエンセンの

アイスで喜んでくれるので

 

タイに来てよかったな~

 

と思いますね。

 

パソコンの画面の向こうの

見えない読者様、

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

「タイ情報」を押して頂ければ
嬉しいです。
ありがとうございました。
 

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.