日常生活

Jおっさんずラブ タイ田舎ナマズ養殖 そこには愛があるのか?2

サイドカー

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

前回はタイド田舎にむこ殿に

なったおっさんず達の記事でし

たが、今回はタイのド田舎の

おっさんず達のナマズの養殖の記事です。

 

 

ナマズと言えば秋篠宮殿下も

研究され時々、タイに来られて

タイのニュースにも出ています。

 

しかし、タイのド田舎の

おっさんず達は、そんな事は

知る余地もありません(笑)

 

ほぼストレスフリーの生活をしています。

 

 

では、気持ちをらく~~に

ゆる~く

読んでください。

 

合わせて読みたい記事

Jおっさんずラブ タイド田舎むこ殿は幸せ?そこには愛があるのか?1

 

タイド田舎おっさんず達の魚の養殖・食料事情

タイではナマズの養殖は盛んであります。

 

プラーニン(ティラピア)と

言う淡水魚も養殖が盛んですね。

 

プラーはタイ語で「魚」ですが

ニンはなんと、前天皇陛下の

「明仁」の「仁」から

プラーニンと言われるように

なった説が強いそうです。

 

なぜ?そうなんですよね、

タイが食糧難の時にプミポン

前国王に前天皇陛下が

ティラピアの養殖を進めたのです。

 

タイにも食糧難が有ったのですね。

 

しかし、今やどこでも

プラーニンは安く売っています。

 

凄く繫殖が良いです。

 

ナマズも育てるのは簡単でタイ

は年中常夏なので成長が早いです。

 

 

Jおっさんはタイに移住をして

5年目ですがタイのおっさんず

達は食糧難を乗り越えて来たのでしょう。

 

 

しかし、タイおっさんず達を

見ているとのんきそうで食糧難

を乗り越えて来たようには見えません。

 

 

苦労が見えないところは余程、

人間が出来ているのでしょう。

 

田舎に住んでいると

食べ物には困りません。

 

昆虫を食べたり、畑のネズミを

食べたりその辺に生えている

野生の野菜や果物を

食べていたのでしょうね。

 

 

タイド田舎 ナマズ養殖 愛の源 稚魚の放流

ナマズの稚魚の放流

(無事に育ってくれよ~)

 

約3カ月前にナマズの

稚魚を放流しました。

 

これからおっさんず達は何をするか?

 

ここからが大変なのです!

 

家族全員で手伝います。

 

とは言ってもわりと

気持ちのいい仕事ですよ。

 

別に毎日、満員電車に

乗る訳ではありません。

 

うるさい上司もいませんよ。

 

いじめもセクハラもありません。

 

ただ、若者から見てカッコイイ

仕事ではありませんね。

 

やぶ蚊は沢山、飛んで

いますしヒルもいます。

 

蛇もいますし大きな

ミズトカゲもいます。

 

タイド田舎おっさんず達は

ぜ~んぜ~ん気にしません(笑)

 

さて、どんな仕事か?ですよね。

 

では下記に書いていきます。

 

家族全員の汗のにじむ仕事です。

 

ナマズの稚魚の放流後

ナマズの稚魚はまだ5ミリほどです。

 

よ~く、よ~く見るとため池の

ふちに小さな稚魚が泳いで

いるのが見えますよ。

 

めっちゃ、可愛いです。

 

しかし、稚魚は固形のエサが

まだ食べる事が出来ません。

 

赤ちゃんです。

 

なのでプランクトンをあげます。

そうです、ミジンコですよ。

 

プランクトン屋さん

 

ミジンコ屋さんにトラックで

配達に来てもらいます。

 

バケツに入ったミジンコを

ため池に『ドパ~』と

おっさんず達は流します。

 

 

そして、ここからが大変です!

 

奥さんや子供達の出番です。

 

何を、するか?

 

鳥を追い払うのです!

 

鳥達がナマズの稚魚を食べに来ます。

 

鳥の数はこの村の人口よりも多いのです。

 

木の枝で作ったパチンコで

鳥達を追いやったりします。

 

外は暑いので木陰でゴザを

敷いて見張りますよ。

 

するどい目線で(じ~~

 

タイの田舎の風景

(木陰にいると風が心地よくて寝てしまいます笑)

 

果物を食べたり、お菓子を

食べたり、お尻をボリボリかい

たり、鼻くそをほじくりながら

見張り番です。

 

そしてナマズの稚魚も固形の

エサが食べれる大きさになると

ナマズ専用のエサを朝、晩あげます。

 

 

鯉のエサと同じように

豆粒ぐらいの大きさです。

 

エサをあげる時は

バケツを毎回たたきます。

 

すると餌付けされ一斉にため池

の水面にナマズが上がってきます。

 

エサを水面にバサ~と投げると

凄い勢いで水面に群がります。

 

実際に見ると凄いですよ。

 

そしてもう少し大きくなると

豆粒ぐらいの大きさのエサを

練ってゴルフボール位の

大きさにしてあげます。

 

 

タイ田舎 ナマズの養殖の収穫 そこには愛があるのか?

ナマズ養殖

 

3カ月後に約20センチぐらいになりますよ。

 

屋台の串焼きの大きさぐらいです。

 

下の写真はもう数カ月間、長く

放流しているため池のナマズです。

 

けっこう大きくなっていますね。

ナマズ

(動画撮影の為に、おっさんず達に投網をしてもらいました)

 

家族の協力も有りこうやって

沢山ため池からナマズが取れま

すが、おっさんず達は野池で

ナマズ釣をしています(笑)

 

ナマズ養殖で得た収益で、

娘を大学卒業させていますよ。

 

凄いですね。

 

そこには家族の愛がありました。

 

J-ossans Love Happy

鳥の巣

 

まとめ

タイのド田舎はバンコクの

ように刺激はありません。

 

しかし、タイド田舎のおっさんず

達は家族の愛を受けながら

ほば、ストレスフリー状態で暮らしています。

 

 

見た目、カッコイイ仕事やお店はありません。

 

しかし、精神的な豊かさはここ

タイのド田舎にはありました。

 

家族の強い絆の愛もあります。

 

Jおっさんずも、

タイに来てよかったな~

と思いましたよ。

 

パソコンの画面の向こうの

見えない読者様、

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

「タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.