日常生活

タイ田舎生活 幸福に成った理由 元疲れ切った日本人サラリーマン

タイの田舎の風景

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

元日本の疲れ切ったサラリーマン

が、タイ田舎生活で幸福に成り

ました。

 

幸福に成った理由を書きます。

 

日本にいた時は、精神的にも

肉体的にも、ギリギリでした。

 

疲れが分からなくなって

いましたよ。

 

しかし、今は幸福さえ

感じ取れます。

 

それはなぜか?

 

では、気持ちをらく~~に

 

読んで見て下さいね。

 

 

 

元日本の疲れ切ったサラリーマン時代の思考と肉体

電車

 

では、タイ移住をした、

元疲れ切った日本のサラリーマン

時代の、思考と肉体のようすを

下記に箇条書きで書きます。

 

元日本の疲れ切ったサラリーマン

思考面

  • 業績を上げる事を考える
  • ライバル社を調べる
  • 社会情勢を気にする
  • 仕事重視

 

肉体面

  • 睡眠時間が短い
  • 食事が不規則
  • 倒れるまで働く

 

では、上記に書いた事を

下記に詳しく説明します。

 

 

思考面

  • 業績を上げる事を考える

常に数字が頭の中にあります。

 

業績を上げる事です。

 

コスト削減から単価、仕入れ、

その他経費から、利益率の

数字が頭の中で計算しています

 

今年度の業績は、前年度の

何パーセントの利益を上回る事が

できるか、考えていました。

 

 

  • ライバル社を調べる

業績を上げる為には、

ライバル社も調べます。

 

なぜ、ライバル社を調べるのか?

 

それは、同じ業界なので

競争があるからです。

 

競争・比較の思考があります。

 

 

  • 社会情勢を気にする

常に社会情勢を気にしています。

 

業界にどのような影響があるのか

関連企業から政治、経済、

さまざまな方面を気にして

いました。

 

  • 仕事重視

生きている事で、

一番重視する事が仕事です。

 

24時間仕事の事を考えている

位の思考状態でした。

 

家庭の事はかえりみず

働きましたね。

 

 

肉体面

  • 睡眠時間が短い

思考面で書いてある通りの行動を

すると、睡眠時間が短くなります

 

要領が悪いのもありますよ(笑)

 

残業は遅くまでしました。

 

断れない性格もあります。

 

家に帰ってからも、仕事の事を

考えていますので、できる事は

家でも仕事をしていました。

 

 

  • 食事が不規則

上記に書いてある思考で行動する

と、食事をとらない事も

多々あります。

 

食べたとしてもサンドイッチや

カップラーメンなどを食べて

直ぐに、仕事をしていました。

 

時間がもったいないと

思っていましたね。

 

食事を取らなくても人間は

生きていけたら仕事がはかどる

と思い始めましたよ。

 

 

  • 倒れるまで働く

上記の思考で働くと1年に

1回か、2回はぶっ倒れます。

 

病院で点滴をするように

成りますよ。

 

 

タイ移住 バンコク生活の思考と肉体のようす

チャオプラヤー川

 

タイが好きだったので、

タイに移住をしました。

 

バンコク生活を経験して、

思考と肉体を使うようすが

徐々に変わりましたよ。

 

では下記に箇条書きで

そのようすを書きます。

 

 

思考面

  • バンコク生活で生活コストを考える
  • タイ移住者の事を調べる
  • タイ長期生活の為の手続き事が気になる
  • 移住者としての自分の事を考える

 

肉体面

  • 睡眠時間が普通になった
  • 食事は前よりは食べている
  • 健康第一の生活をする

 

では、上記の内容を下記に

詳しく書きます。

 

思考面

  • バンコク生活で生活コストを考える

タイ移住をしたばかりの頃は

まだ、日本でのサラリーマン思考

は、残っていました。

 

なので、バンコク生活が

仕事の続きみたいな感じです。

 

移住生活での支出のデーターを

細かく取りました。

 

全てを分析します。

 

いかにタイ移住の支出コストを

下げるかを、考えました。

 

ライバルはいませんが

モデルにする人はいます。

 

モデルにする人は

一般のタイ人です。

 

一般のタイ人が、生活の為に行く

市場や、スーパーマーケットの

市場調査をしました。

 

アパート、マンションも

調べましたね。

 

コストを下げる為の交通機関の

使い方も調べました。

 

 

  • タイ移住者の事を調べる

タイ移住者がどのようにタイで

生活をしているにか調べました。

 

友人や知り合いもできていきます

 

しかし、自分の生活に合わない

ので、あまり意味がない事に

気付きました。

 

 

  • タイ長期生活の為の手続き事が気になる

タイに来た頃はイミグレーション

など、役所関係の、タイ移住生活

の為の手続きの事を気にする

時間が長かったです。

 

 

  • 移住者としての自分の事を考える

タイ移住をしているので

移住者としての自分の事を考えます

 

日本人移住者として自分は

どうあるべきかを考え、

他の移住者と比較をしていました

 

 

肉体面

  • 睡眠時間が普通になった

睡眠時間は凄く長くなりました。

 

8時間位、寝ます。

 

タイに移住したばかりの頃は

死んだように寝ましたよ(笑)

 

タイ移住をした最初の2カ月

ぐらいは、昼間でも眠たかったです

 

とにかく24時間

眠たかったですね。

 

眠り続けました(笑)

 

 

  • 食事は前よりは食べている

食事は前よりは食べていました。

 

しかし、移住したての頃は

コスト削減の菜食主義者のような

食事をしていたので

熱射病で倒れましたよ。

 

なので、ミネラルや栄養を

考えて食べています。

 

 

  • 健康第一の生活をする

バンコク生活で、熱射病で倒れて

から、健康第一で無理をしない

生活をしています。

 

以上が、元日本の疲れた

サラリーマン時代とバンコク生活

時の思考と、肉体面の事を

書きました。

 

では、現在のタイ田舎生活を経験

するようになって、どうなったか

を、下記に書きます。

 

 

タイ田舎生活で幸福になる理由が分かる

海

 

タイの田舎生活で、真の自分に

成りつつ有る事が感じ取れます。

 

真の自分とは何か?

 

それは、

自分自身が幸福だと感じる事です

 

幸福に感じる内容は人によって

違います。

 

何が幸福なのかは他人には、

分りません。

 

ただ自分には、幸福に思える

環境がそろい始めました。

 

では、それは何か?

 

下記に箇条書きで書きます。

 

 

幸福に思える理由

  • 高い目標がない
  • ライバルがいない
  • 比較対象がない
  • 出会う人が良い人
  • 自然に助けられている

 

以上のような事が、

幸福に思える理由です。

 

では、上記の項目を下記に

詳しく書きます。

 

 

  • 高い目標がない

高い目標や、ノルマがありません

 

嫌な事も、余りしません。

ありませんよ。

 

 

  • ライバルがいない

ライバルがいないので

競争がありません。

 

自分のペースです。

 

ライバルにしても

生活の内容にしても

比較対処がありません。

 

 

  • 出会う人が良い

出会う人には、ついています。

 

運が良いです。

 

 

  • 自然に助けられている

自然には助けられ教えられました

 

以上がタイ田舎生活の経験から

幸福に思える理由です。

 

上記の事の全体を総合的に

下記に書きます。

 

 

幸福を取り入れるには

花

 

幸福を取り入れる為の自分の

体験や、感じた事を箇条書きで

書きます。

 

  • 競争をしない
  • 比較をしない
  • 生産をあげる高い目標を持たない
  • 目標が善である事
  • 嫌な事はしない
  • 健康第一で考える

 

では、上記の内容の全体像を

下記に詳しく説明します。

 

高い目標を持たない事です。

 

高い目標と言っても

生産をあげる高い目標です。

 

消費生産の物質社会の事ですね。

 

この枠組みの中に、日本の

サラリーマン時代の時はいました

 

良い時も有れば悪い時も有ります

 

悪い時はなおさら、ライバル社や

仕入れ先など全ての物を

比較しますよ。

 

競争社会に、どっぷり

入っています。

 

嫌な事でも、利益の為に

数字を追いかけました。

 

やがて健康を壊し病気に成ります

 

タイ田舎生活で幸福を感じ始めた

理由は、上記の事が全て

無くなったからです。

 

競争させられる社会や、恐怖から

来る宣伝、ニュース、

洗脳から外れました。

 

私の場合は、食べて行く方法を

教えてくれる先生が

タイの田舎の自然と

今、周りにいる人達です。

 

サラリーマン時代のマインド

ブロックから解けました。

 

今度は、自然の洗脳を

受けています。

 

数字でも物理的なものでも

ありません。

 

後は、出会う人が

キーポイントでした。

 

これに関しては、今考えると

運がいいだけです。

 

しかし、タイの知り合いで

運が悪い人は、今も日本の

ネガティブニュースを見て

私に話してきます。

 

私では、どうにも出来ない事です

 

運が悪くなる思考をしている事が

分かりますね。

 

出会う人も良くない人と

出会っています。

 

関連意識が悪い人と

同調していますよ。

 

幸福を感じ取れた理由は

善なる目標と、徳を積む行動が

幸福を感じ取れる理由と

なりました。

 

 

まとめ

このブログの冒頭文で、いつも

気持ちをらく~~に」と

書いています。

 

その理由としても幸福に成る為に

まずは、らく~~な精神状態

になる事です。

 

この状態が続かないと

良い時期も短いです。

 

体も壊していき、いつかは

病気に成りますよ。

 

元日本の疲れ切ったサラリーマン

が、タイ田舎生活で幸福を

感じ取れた環境、出会った人に

感謝します。

 

幸福に成る理由は前の価値観が

一度無くなったからでした。

 

無~~

 

です。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.