日常生活

田舎生活に幸福を感じる理由 タイ田舎生活

タイの田舎の風景

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

バンコクとタイ田舎生活を

しています。

 

タイ田舎生活に幸福を感じますよ

 

それは、なぜか?

 

50歳なかばも過ぎたせいか、

 

時代の流れなのか、

 

伝染病が地球上を駆け巡った

せいなのか、

 

理由はどうであれ田舎生活に

幸福を感じます。

 

その理由を書きました。

 

では、気持ちをらく~~に

 

読んで見て下さい。

 

 

田舎生活に幸福を感じる理由

タイの田舎の風景

 

バンコクとタイの田舎生活を

していますが、

田舎生活は楽しく幸福を感じます

 

その理由を下記に箇条書きで

書きますね。

 

  • 都会で働く必要がなくなった
  • 人混みが苦手
  • 都会の遊びが面白くない
  • 交通機関の利用が苦手
  • 物質消費主義に疑問をいだく
  • 都会にいると周りの人と合わす
  • 田舎で遊ぶと面白い
  • 田舎料理は美味しい
  • 田舎の空気は美味しい
  • 田舎は解放感がある
  • 田舎の自然にいると気持ちいい
  • 田舎はストレスが溜まらない
  • 田舎の不便が楽しい

 

ざっと上記に、田舎生活に

幸福を感じる理由を書きました。

 

では、なぜ田舎生活に

幸福を感じるようになったのか、

その理由と、上記の内容を

いくつか、下記に解説します。

 

 

なぜ田舎生活に、幸福を感じるようになったのか?

 

本文冒頭で書いてあるように、

 

50歳なかばも過ぎたせいか?

 

時代の流れなのか?

 

伝染病が地球上を駆け巡った

せいか?

 

と書いてありますが

全て当てはまります。

 

自分の考えを文章に書くと

潜在意識の深層心理が

分かりますね。

 

田舎生活に幸福を感じる一番

大きな理由は歳を取ったからです

 

なぜ、歳を取ったら田舎生活に

幸福を感じるようになったのか?

と思いますよね。

 

では、下記に箇条書き書きます。

 

 

  • 長い事、都会で働いていたから
  • 会社や都会で人間関係に悩んだ
  • 若い時、都会の遊びが面白かった
  • 流行に左右されていた
  • 物質消費主義だった
  • カッコマンだった
  • 異性を見た目で判断していた
  • 同性も見た目で判断していた
  • 家族の絆に愛を感じるようになった

 

ざっと、上記に歳を取ったら

田舎生活に幸福を感じるように

なった理由を書きました。

 

上記の内容を下記に説明します。

 

要するにですね、長い事、

都会で働きながら社会にもまれて

田舎の生活が精神的に幸福を

感じるようになった

とい言う事です。

 

歳を重ねていくと、

物質より精神的な方が

幸福を感じ取れるようになった

という事ですね。

 

それと、時代の大きな流れで今、

 

世界が変わろうとしている事を

凄く感じるからです。

 

でも、田舎に居ると駅も

コンビニエンスストアも無く、

不便ではありませんか?

 

と思いますよね。

 

不便なところも有りますが

田舎生活に、幸福を感じると

田舎が、便利になりますよ。

 

その理由を下記に書きます。

 

 

田舎生活は不便だけどシンプルでストレスが溜まりません

マンゴーの木

(家の前のマンゴーの木の下のハンモックから空を撮った写真)

 

田舎には、コンビニエンスストア

も駅も、おしゃれなレストランも

ありません。

 

田舎生活は不便では、

ありませんか?

 

と、思いますよね。

 

不便ですよ、でも幸福です。

 

いや、実は便利なのですよ。

 

嘘だ~

 

と思いますよね。

 

では、説明します。

 

駅が近くになく、不便だと

都会の人は、思いますよね。

 

別に駅が好きで駅に行く

訳ではありません。

 

行く所があるから

駅に行きます。

 

例えば、

 

会社に行く為、

学校に行く為、

遊びに行く為、

誰かに合いに行く為、

 

等です。

 

ざっと上記に書きましたが

今の田舎生活にあまり

駅が必要としなくなったので

不便を感じません。

 

でも、コンビニエンスストアも

おしゃれなレストランや

デパートメントもないし、

田舎に居ると飽きて

しまわないですか?

 

と思いますよね。

 

それでも田舎生活に

幸福を感じる理由を書きます。

 

村の市場で食料品をたまに

買いに行きますよ。

 

タイの田舎にいますので

野菜や果物は家の周りで

とれます。

 

川や沼で魚が捕れますよ。

 

新鮮な無農薬の添加物のない

食べ物を食べているので

健康的ですよ。

 

食料を捕る、育てる行動が

田舎に居ても飽きない

理由のひとつです。

 

その中で自然と接する事が

多く有りがたさを感じます。

 

人とあまり合わないので

人に合わせる事もなく

同調圧力もありませんよ。

 

朝起きて朝のニュースも

余り見ません。

 

朝のニュースを見てこれから

どうするべきかなど考えません。

 

世間と、自分との比較も

しないですよ。

 

あまり、意味がないからです。

 

世間や周りの人に合わせる

事はありません。

 

人間関係のストレスは

かなり、半減されました。

 

朝起きてから、

自分の創造の行動をします。

 

大きな社会の支配の

ピラミッド型社会から

抜けています。

 

枠外です。

 

なので、デパートメントや

おしゃれなレストランに

魅力を感じません。

 

流行りのものが欲しく

なりませんね。

 

機能性と耐久性を重視します。

 

要するに、都会での生活は

駅にしてもデパートメントに

しても、必要だと思う気持ちが

あるので、行きたくなりますよ。

 

駅や、デパートのコンクリートの

建物が好きな訳ではありません。

 

都会での生活に必要な施設です。

 

田舎の生活より都会の生活は

シンプルではありません。

 

なので、田舎生活に幸福を感じる

人は、都会では疲れますよ。

 

都会派の人は、都会でのシステム

の生活に、幸福を感じます。

 

私は、田舎派ですね。

 

自分が幸福を感じ取る為の生活が

田舎にありました。

 

なので、田舎の方が便利です。

 

都会には、私が幸福を得る為に

必要とするものが余りありません

 

不便です。

 

田舎には、幸福を得る

環境がありました。

 

便利です。

 

以上が、田舎生活は物理的には

不便だけどシンプルでストレスが

溜らず幸福を感じ取れる

田舎大好き派の説明でした。

 

 

まとめ

田舎生活に幸福がある事に

気付くのに凄く

時間が、掛かりましたね(笑)

 

子供の時は、田舎が大好きだった

のですが、いつの間にか大都会が

好きになっていました。

 

ずいぶんと、遠回りをした

人生です(笑)

 

タイの田舎の若い人はバンコクの

大都会バンコクに憧れています。

 

しかし、歳をとると故郷の

田舎生活は良いと言いますよ。

 

タイの田舎生活はシンプルですが

幸福を感じる理由があります。

 

田舎には仕事がないので、

生活の為に都会で働いていますよ

 

社会の大きな

ピラミッド型組織の底辺です。

 

いつかは、田舎の人も都会に

出稼ぎに行かなくても

生活ができる社会が来ると

いいのになぁ~

 

と思う、Jおっさんでした。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.