ビザ類

TM28TM30バンコク引越し後90日レポートJおっさん経験談

書類

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

この前の記事でパスポートの

転記を書きましたが実は新しい

パスポートにスタンプ移し変え

転記の後イミグレーションで

その日、直ぐに90日レポート

を提出しました。

 

TM30は引越しの時

イミグレーションに提出しました。

TM28はしていません。

 

さて、どうなったでしょうか?

 

では、気持ちをらく~~に

 

ご覧になってください。

 

 

TM28 TM30 90日レポートとは?

タイのイミグレーションのビルディング

(チェーンワタナのイミグレーションの写真)

 

上記の目次を簡単に説明します。

 

・TM28

TM28は住所が変わった後

24時間以内に住所変更の届出を

する申請書です。

 

・TM30

TM30は建物、施設など外国人

を宿泊させたオーナー、もしくは

宿泊した本人がオーナーの代わり

に24時間以内に届出をする

申請書です。

 

 

・90日レポート

90日レポートはタイに滞在して

いる外国人は連続して90日間

タイに滞在した場合は

90日レポートの報告を

しなければなりません。

 

以上が簡単ですが説明です。

 

では、90日レポートの報告をした

Jおっさんの場合は

どうだったか?

の経験談を下記に書きます。

 

 

TM30は提出TM28提出無しで90日レポートJおっさん経験談

イミグレーション

 

これから書く記事はあくまでも

Jおっさんの場合の経験談です。

 

みなさんは、TM28を

提出してください。

 

Jおっさんはタイに来て

4回も引越しをしています。

 

「TM28はどうしたのか?」

と読者様は思いますよね。

 

その答えは、TM28は過去に

1回だけです。

 

まずその1回だけの

TM28の事を書きます。

 

あれは、

バンコク郊外【月3万円】生活を

していた時の事です。

 

合わせて読みたい記事

バンコク郊外で「月3万円生活」の実践方法と体験談

 

5000バーツのマンションから

3500バーツのマンションに

初めての引越しました。

 

なので、TM28の申請を

イミグレーションに行きます。

 

イミグレーションのスタッフに

今度の90日レポートの時に

住所変更をするのでTM28の

申請は要りません

と言われてしまいました。

 

その時、Jおっさんは

心配になりましたね。

 

何が?

 

『それは本当にそうなのか?

今度の90日レポートの時に

TM28の申請をしていないので

罰金と言われるのではないか?』

と思いました。

 

今度の90日レポートの時に

イミグレーションで同じ担当官

だったら良いのですが、

確率は低いですよね。

 

なので、Jおっさんは担当官に

失礼ながら言ってしまいました。

 

チンル~~」タイ語

日本語翻訳 「本当に~~

 

そう言うと担当官はしぶしぶ

コンピューターにカチャカチャと

住所変更をしてくれました(笑)

 

そして、TM28の申請書は

返されてしまいます。

 

TM28の申請書が

無いまま住所変更!

 

今度の90日レポート大丈夫?

 

まあ、担当官も住所変更を

コンピューターにしていたので

大丈夫だろう』と思い帰りました。

 

なのでTM28の申請書は

実際にはゼロ回です。

 

あとの3回の引越しの

時はどうしたか?

 

2回目の引越しの時の事を書きます。

 

2回目の時、Jおっさんは

卑怯な手を使います。

 

疑問が多いTM28なので今回は

業者に頼んでその次から

自分で90日レポートに行こうと

思い業者の事務所に行きます。

 

業者のタイ人に

90日レポートをお願いします。

住所は前と違います

 

業者タイ人

前の住所のまま90日レポート

を出します。リタイアメントビザ

の更新の時にイミグレーションの

担当官がコンピューターに

住所変更をします」と言います。

 

それを信じ今度の

リタイアメントビザ更新の時まで

前の住所で90日レポートをしました。

 

実際にリタイアメントビザ

更新の時はどうだったか?

 

リタイアメントビザ更新の時、

担当官は書類をチェックしながら

住所が変わっていますね

と言うので、

はい、変わりました」と言うと

担当官はカチャカチャと

コンピューターで住所変更

をしていました。

 

罰金はありません。

 

みなさんはTM28行って下さいね。

 

 

 

4回目の引越しの場合はTM28提出無しTM30提出で90日レポートはどうなったか?

ピックアップトラックの広告

合わせて読みたい記事

バンコクの引越しは簡単!良いところ良くないところ移住者の体験談

 

パスポート転記後の

90日レポートです。

 

今回の90日レポートは今の最新

の住所まま90日レポートを

書きました。

 

何故か?

 

引越しでTM30を提出

しているからです。

 

住所が変わっていることを

報告しています。

 

コンピューターも住所が

変わっているでしょう。

 

今までのように前の住所で

リタイアメントビザ更新の時まで

前の住所で出来ないと思いました。

 

取りあえずTM30の半券を

持っていきました。

 

準備はOKです。

 

チェーンワタナの

イミグレーションで新しい

パスポートにスタンプの移し変え

転記が終わり直ぐに新しい

パスポートを持って

90日レポートに行きます。

 

Jおっさんの番号札が呼ばれます。

 

担当官はコンピューターの画面を

見てため息をつきます。

 

フ~

 

Jおっさんは案の定きたかと

思いました(笑)

 

前回提出のパスポート番号と

90日レポートのコピーの

パスポートの番号が違います。

 

Jおっさんはイミグレーションの

コンピューターの処理が今回の

場合どの様になっているのか

分かりません。

 

担当官は

住所が変わっていますよね

と言います。

 

はい」と言い

TM30の半券を渡しました。

 

担当官はTM30の半券を

見ながらコンピューターを

カチャカチャと入力していましたよ。

 

 

なので、TM28は提出無しで

90日レポートをしました。

 

罰金はありませんでした。

 

TM28今もって謎です。

 

 

まとめ

何回も言いますがこれは

Jおっさんの場合で皆さんが同じ

ようにいくか分かりません。

 

イミグレーションの

90日レポートの窓口で

「TM28を提出」と言われている

人を見た事があります。

 

TM30があるのにTM28が

必要、謎です。

 

まぁ、あまり気にしない

Jおっさんであります(笑)

 

タイに来てよかったな~~

 

と思いながら普段は

タイ生活を楽しんでいます。

 

パソコンの画面の向こうの

見えない読者様、

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

「タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 

-ビザ類

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.