日常生活

日本をまだ知らぬタイ人娘 タイド田舎に帰る タイの日常食生活

タイの子供

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

今回は前の記事の続きとなります。

 

タイ人娘達も無事にパスポート

申請が終わり田舎から娘達を

バンコクまで連れて来てくれた

おばあちゃんと田舎に帰ります。

 

パスポートを申請しましたが

まだ日本を知りません。

 

そんなタイ田舎の人の

日常食生活を紹介します。

 

それでは、気持ちをらく~~に

 

ご覧になってください。

 

 

バンコク路地裏でタイラーメンを食べるタイ人の日常食生活

タイラーメン屋さん

 

時間が掛かった

MRTクロントゥーイ駅での

パスポート申請も終わり

お腹はペコペコです。

 

合わせて読みたい記事

タイ人娘パスポート申請MRTクロントゥーイ駅【無償の愛】おっさんず

 

タイ人娘達も、おばあちゃんも

田舎の人です。

 

あまり良いレストランとかは

敷居が高くて行きたがりません。

 

歩いていると路地裏に名もない

タイラーメン屋さんがありました。

 

家族みんなはテーブルに座ります。

 

みんな気兼ねなく

食事ができるのでしょう。

 

お店のおばさんが

注文を聞きに来ました。

 

タイラーメンの注文の仕方は

ラーメンの種類、

 

スープ有無しどちらにするか、

スープの種類が多数ある場合は

何のスープにするか、

 

ラーメンのトッピングは

何にするかを注文します。

 

みんなは慣れたものでお店の

おばさんに自分の好みを注文しました。

 

5人ともバランバランの注文です。

 

お店のおばさんにも

良く覚えられるものですね。

 

タイラーメンがきました。

 

タイラーメン

 

やはり間違えて来ましたよ。

 

彼女のラーメンの麺の種類が

間違えています。

 

そこはタイランド、

食べる人もお店の人も

マイペンライ

 

味はどこにでもある

その辺のタイラーメンです。

 

娘達はいつものように全部

食べれないので残りは

Jおっさんが食べました。

 

みんなの食べた感想は

美味しくないです。

 

田舎のタイラーメンのほうが

美味しいと娘達は言います。

 

確かにバンコク都心より田舎に

行くと美味しいタイラーメン

さんにあたる確率は大きいですね。

 

子供は正直なものです。

 

Jおっさんは言いました。

 

日本に行くとタイのご飯は

無いのだよ。日本のご飯だけ

と言いました。

 

すると娘達は

大丈夫、すし、すし

と言います。

 

Jおっさんは笑顔で

親指を立てOK!サインです。

 

子供達は「イェ~!

と言い姉妹でハイタッチです。

 

子供ですね(笑)

 

毎日3食寿司を食べるつもりか

しかも日本の寿司はタイ屋台の

1個5バーツの寿司とは違うぞ

と心の中で思いました。

 

まぁ日本でもファーストフード

はあるので大丈夫か』と

あれこれ思う次第です(笑)

 

タイ人娘 ド田舎に帰る 夕食の準備

タイ田舎の市場

 

✅タイ田舎のローカル市場に行く

 

車でタイのド田舎へ向かいます。

 

途中、田舎のローカル市場に寄りした。

 

夕食の食材を買います。

 

田舎者の家族は市場では

水を得た魚のようです。

 

ローカル市場でお店の人と

会話しながら買い物をします。

 

Jおっさんは写真を撮っていると

お店のおじさんんが

何で写真を撮るの?」と言いました。

 

日本人です」と言います。

 

お店のおじさんは

タイ語分かるの」と言い握手を

求めて来たので握手をしましたよ(笑)

 

夕食の魚と野菜を買います。

 

✅タイのド田舎の料理 夕食を家族で食べる

魚の蒸し焼き

 

田舎の家に到着です。

 

子供達は今日のお礼でしょうか、

Jおっさんの為にマンゴーの木

からマンゴーの果実をとってくれます。

 

マンゴーが好きなJおっさんです。

 

魚は七輪で蒸し焼きです。

 

魚の上に白菜とパクチーをのせます。

 

タイランド魚の蒸し焼き

 

もう外は真っ暗です。

 

ホタルがちらほら飛んでいます。

 

家族で夕食を囲みながら家族の

笑い声だけが夕闇に

溶け込んでいきました。

 

 

まとめ まだ日本を知らぬタイ人娘達

田舎のタイ人の日常的な

食生活の一部でした。

 

まぁ、半自給生活をしています

ので食べるものがそこらにあります(笑)

 

都会で売っている物がただなので

買うのがもったいないようです。

 

子供達はファーストフードが好きですね。

 

世界中の子供は

そうかもしれません。

 

郷土料理を作る人も

少なくなっていますね。

 

そんな日本をまだ知らぬタイ人娘

ですが食べ物は日本に行っても

大丈夫でしょう。

 

しかし、環境の

カルチャーショックは

あると思います(笑)

 

いったい、どうなるのでしょう?

 

楽しみですね。

 

タイに来てよかったな~~

 

と思いながらタイ田舎にて

家族で夕食を囲む、

Jおっさんでした。

 

パソコンの画面の向こうの

見えない読者様、

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.