日常生活

タイのド田舎の子供③ 大都会バンコクに行き何に興味があるのか?

タイの田舎の風景

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

タイのド田舎の娘たちが大都会

バンコクに学校の長いお休みで

遊びに来ています。

 

そんなド田舎の子供が都会で何

に興味があるかを記事にしました。

 

 

基本的には日本の子供と変わり

がありませんが中高年の

おっさんとして見れば

驚くことがありますね(笑)

 

では、記事を書いていきます。

 

気持ちをらく~~に

 

 

タイのド田舎の子供 大都会バンコクで何に興味?

チャオプラヤー川のナイトクルージング

 

ド田舎から来た娘たちは

日本から来た中高年の人間とは

興味を持つところが違います。

 

どんなところが違うか?

 

では、箇条書きに娘たちの

バンコクの興味のある事を書きます。

 

 

  • セブンイレブンに行きたがる
  • デパートが好き
  • ケンタッキーが好き
  • ピザが好き
  • スエンセンが好き
  • 外車を見て驚く
  • スマホを常にいじっている
  • 料理が好き
  • 母親といるのが楽しい

 

上記に書きましたがなぜそうな

のか中高年のおっさんなりに

考察したことを下記に書きます。

 

 

・セブンイレブンに行きたがる

これはド田舎の娘たちの家から

はセブンイレブンまで

10キロぐらいはあります。

 

なので、スナック菓子を食べた

くて行きたいのだと思います。

 

なぜ、日本の中高年の

私がそう思うかと言うと、

タイに来た日本人は屋台の果物

やお菓子、タイの市場に興味が

ありますが、娘たちは

あまり興味がありません。

 

なので、屋台にないスナック

菓子や冷凍食品に興味があります。

 

健康に悪そうなものが好きです。

 

そして、ド田舎で育っています

ので自分で買い物をあまり

したことがありません。

 

ド田舎だと買い物するところも少ないです。

 

 

なので、初めてセブンイレブン

で、自分でお会計をしました。

 

電子レンジを見るのも初めてです。

電子レンジ

 

電子レンジで食品を温めている

時、娘は、これは何ですか?

 

と母親に聞いていましたよ(笑)

 

まぁ、日本でも子供はお菓子が

あるのでセブンイレブンが好きでしょう。

 

 

Jおっさんも子供のころセブン

イレブンは有りませんでしたが

駄菓子屋が好きでした(笑)

 

・デパートが好き

サイアムパラゴン

 

日本の子供もデパートは好きで

すがタイの子供も好きです。

 

大人も好きですよ。

なぜ好きか?

 

それは、冷房がきいて涼しいからです。

 

 

タイは年中暑いので子供から

大人まで皆、好きですよ(笑)

 

それと、タイのデパートの

イベントは楽しく驚かせてくれます。

 

 

子供には夢を与えてくれますよ。

 

ICON SIAMのデパートは

ド田舎の子供には衝撃的な

夢の世界です。

 

タイの田舎とはギャップが

ありすぎですよね。

 

ICON SIAMのデパートを

楽しくしてくれているはタイの

超資本家で創始者は

中国の農家出身の方です。

 

下記を押すと参考記事が見れます。

眠らない街バンコク、移住者のJおっさんが教えるリアル!歴史編

 

 

・ケンタッキーが好き

・ピザが好き

・スエンセンが好き

 

この3項目が好きなのは日本の

子供と変わりはありません。

 

ド田舎の家の近くでは、まずありません。

 

 

屋台のから揚げか、移動式の

アイスクリーム屋さんぐらいです(笑)

 

 

タイの屋台の焼き鳥や、

から揚げは美味しいのですがね、

田舎の子供は上記の3項目が好きなようです。

 

 

・外車を見て驚く

ド田舎では外車はまず、

見る事ができません。

 

見るのはトラックや

農家のトラクターです。

 

バイクのサイドカーに子供や

老人が乗っているのを見ますよ。

 

しかも運転しているのが

子供の時があります(笑)

 

おっさん的には珍しい農機具の

トラクターを見る事ができる

ので、興味はあります。

 

そんなド田舎の子供が外車を見

ると姉妹で「オッホー」と言います。

 

将来が怖いです・・・

 

 

・スマホを常にいじっている

これも日本の子供と同じですよね。

 

タイの昔話やアニメなどを

スマホで見ています。

 

日本と違うところはSNS国家

なので子供の情報発信もすごいですよ。

 

 

娘は10歳で【TikTok】

のホロワーが500人位います。

 

時代は変わったものですね。

情報の取り込みが早いです。

 

 

・料理が好き

料理

 

料理は好きですね。

いろいろと作ってくれます。

 

田舎のお姉さんが

教えてくれていますよ。

 

ド田舎ではお店が近くにないの

でご飯もおやつも自分で

調理するしかありません。

 

子供の時からいろいろ出来て凄いですねよ。

 

 

田舎の屋台を見ていたら親の

手伝いを子供が調理をしているのを見ます。

 

もう職人ですよね。

 

 

 

・母親といるのが楽しい

BTSの駅

 

母親は普段はバンコクで働いて

いますので母親と一緒に

いれるのが楽しいです。

 

 

そんなド田舎の子供がたくさんいます。

 

 

彼女はバンコクから車で

2時間位の田舎ですがイサーン

地方はそう簡単に帰れません。

 

タイの田舎では結婚が早いで

すが離婚も多いです。

 

なので、子供を田舎の身内の

方に面倒を見てもらっています。

 

たまに会う母親といるのが楽しいのですね。

 

 

現代はLINEがあるので

ビデオ通話ができるので良いですよね。

 

 

まとめ

だいたいは、日本の子供と

興味のある事は変わりません。

 

基本は母親と一緒に行動することが好きです。

 

 

インターネットの普及でタイの

ド田舎の子供は変わりつつあります。

 

情報の取り込みが早いので

大都会バンコクにあこがれます

が、バンコクにいる田舎出身の

大人は本当は田舎で

暮らしたい人が大勢います。

 

激動の変化の時代の中、

娘たちは素直に育って欲しいですね。

 

 

タイランドに感謝をし、

 

Jおっさんはタイに来てよかったな~

 

と思っていますよ。

 

パソコンの画面の向こうの

見えない読者様、

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

「タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 ↓

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.