日常生活

タイのIT電気製品デパート【パンティップ・プラザ】規制緩和オープン

パンティッププラザ

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

規制緩和で再オープンした、

タイのIT・電気製品のデパート

の【パンティップ・プラザ

へ行きました。

 

入店の時は「タイチャナ」の

QRコードのスキャン

デパートへ入店します。

 

動画撮影のジンバルを

買いに来ましたよ。

 

では、再オープンした、

パンティップ・プラザ】の

 

ようすを、気持ちをらく~~に

 

読んで見て下さい。

 

 

【パンティップ・プラザ】とは、何ですか?

パンティッププラザ

 

はい、お答えします。

 

コンピューターやスマートフォン

の販売や、周辺機器などを主に

売っている、ITモールです。

 

タイで、IT電気製品をお探しの

方は【パンティップ・プラザ】に

行けばお目当ての商品が見つかり

やすいですよ。

 

デパート内に、お店がたくさん

密集しています。

 

では、場所を説明します。

 

 

パンティップ・プラザの場所

電車のBTSで一番近い駅は

ラチャティウイ駅です。

(Ratcthathewi)

 

歩いて約10分ぐらいですよ。

 

後は、BTSのチットロム駅です。

(Chit Lom)

 

歩いて約15位ですよ。

 

チットロム駅から行くと、スカイ

ウオークでパンティップ・プラザ

近くのデパートまで、繋がって

いて楽しみながら歩いて行けます

 

 

 

営業時間

営業時間は10:00から

ですが、デパートの店内のお店に

よって開店時間と閉店時間が

違います。

 

✅駐車場有

デパートには駐車場が

あります。

 

駐車料金は、1時間60バーツ

約180円です。

 

 

パンティップ・プラザにはどんな電気製品が売っていますか?

 

はい、お答えします。

 

下記にどんな電気製品が、

販売しているのか箇条書きで

書きます。

 

  • スマートフォン
  • スマートフォン周辺機器
  • スマートフォンアクセサリー
  • コンピューター
  • コンピューター周辺機器
  • プリンター
  • カメラ
  • ビデオカメラ
  • ドライブレコーダー
  • 美容系電気製品
  • マッサージ器
  • 電気製品のおもちゃ
  • その他、小型の電気製品

 

ざっと、上記に書きました。

 

あと、電気製品ではないものが

有りますので、下記に箇条書き

で書きます。

 

  • レストラン
  • ファーストフード店
  • コーヒーショップ
  • フードコート
  • カバン屋さん
  • バンコク銀行

 

以上のお店がありました。

 

ずっと前は怪しいDVDを売り

つける人がいたようですが

今はそのような人はいません。

 

あと、数十年前にパンティップ・

プラザに来た時に、仏像屋さんを

見ましたが今はありませんでした

 

それと、今はフィギュアのお店が

数件ありましたよ。

 

かなり、本格的なフィギュアです

 

タイにもオタクがいるのですね。

 

秋葉原のようなデパート内ですよ

 

 

パンティップ・プラザのスッタフの印象と値引き交渉

パンティッププラザ

 

パンティップ・プラザの1階と

2階はなぜか、インド人の

スッタフが多いです。

 

1階は美容系の電気製品や

スマートフォンのアクセサリー

車のドライブレコーダーや

マッサージ器などが、売っている

お店が多いです。

 

お店の電気製品を見ていると

 

「何をお探しですか?」

 

と聞かれますよ。

 

タイ語で説明が、難しいようで

有ればスマートフォンで、

お目当ての、商品の写真を

見せると良いでしょう。

 

そこのお店になかったら、どこの

お店に有るか、教えてくれますよ

 

あと、値引き交渉もできます。

 

いくつか買うと、

値引き幅も大きくなりますよ。

 

商品の使い方も説明してくれます

 

それと、商品が壊れていないか

チェックできますよ。

 

タイで、電気製品を買う時は

壊れていないか、チェックして

から買いましょう。

 

 

パンティップ・プラザで電気製品を買った体験談

パンティッププラザ

動画撮影の時に使うジンバルを

買いにパンティップ・プラザに

行きました。

 

ジンバルは、タイのITショップ

では、売っているお店が

あまりありません。

 

ずいぶんと、

バンコク中を探しました。

 

規制緩和でパンティップ・プラザ

に行く事にしましたよ。

 

車で行ったので駐車場に

車を駐車しました。

 

パンティップ・プラザも入店の

時に、QRコードをスキャンして

URLからチェックインを押し、

入口のスッタフにスマートフォン

のチェックイン画面を見せてから

入店ができます。

 

そして、1階の小物の電気製品

を売っているお店を見ていると

何をお探しですか?」と

店員さんに聞かれます。

 

なので、Jおっさんは、

YouTubeのスマート

フォン用の、ジンバルの

動画を見せました。

 

すると店員さんは、隣の店員さん

に「ジンバルは有りますか?

と聞いてくれました。

 

隣の店員さんは、2階のスマート

フォンの、お店にあると教えて

くれましたよ。

 

エスカレーターで、2階に行き

目の前のスマートフォンの、

お店のインド人の女性の店員さん

に動画のジンバルを見せて

ありますか?

と聞きました。

 

インド人の女性の店員さんは

隣のお店の店員さんに聞きます。

 

すると、隣の店員さんは

ありますよ

と答えました。

 

ざっと、こんな感じで

ジンバルの売り場までたどり

着きました(笑)

 

皆さん、親切ですね。

 

そして、店員さんが、

ジンバルを見せてくれます。

 

なんと、お目当てのジンバルです

 

お店にはこのジンバルしか

ありません。

 

ラッキー過ぎです。

 

値段は2990バーツの値札が

貼っていました。

 

じ~と、

 

Jおっさんは、ジンバルを

見ていると、店員さんは

ディスカウントしますよ、

と言います。

 

すかさず、隣にいたタイ人彼女は

 

いくらディスカウント

してくれるの?

 

と言いました。

 

店員さんは390バーツ、

ディスカウントすると言います。

 

なので、2600バーツでこの

ジンバルが買えます。

 

約日本円で7800円です。

 

タイのインターネットの販売だと

2550バーツだったので

買う事にしました。

 

そして、商品が使えるかテスト

しても良いか、聞きました。

 

インド人の店員さんは、OKと

言い商品の取り扱いを説明します

 

店員さんは最初は、Jおっさんに

説明をしていましたが、つたない

タイ語をしゃべるので、いつの

間にか、タイ人彼女に説明を

していましたよ(笑)

 

タイ人彼女はジンバルを見る

のは初めてです。

 

なんの為の、電化製品なのかさえ

分かりません。

 

店員さんの説明でスマートフォン

が手ぶれしない電気製品だという

事が分かりましたよ。

 

感心していました。

 

買い物も終わりで、パンティップ

プラザを出ます。

 

デパートの出口で、QRコードを

スキャンして出て来たURLを

押して、チェックアウトを押して

デパートを出ます。

 

駐車料金は20バーツでした。

 

以上が、パンティップ・プラザ

で実際に電気製品を買った

体験談です。

 

タイには、IT電気製品のお店は

たくさん有りますがジンバルを

売っている、お店はあまり

ありません。

 

パンティップ・プラザにあって

良かったです。

 

以上が規制緩和で再オープンした

パンティップ・プラザの

ようすでした。

 

 

まとめ

規制緩和でパンティップ・プラザ

に行きましたが、まだ再オープン

していないお店もあるようです。

 

フードコートはタイ保健省の

規定通り、席を離れて食事する

ようになっていましたよ。

 

フィギュアの専門店と、IT電気

製品があり秋葉原のようです。

 

これから、5Gなどの電気製品が

出てきて、徐々にですが

パンティップ・プラザも時代の

変化を含めて、変化していく

のでしょう。

 

がんばれ~

パンティップ・プラザ

 

と思う、Jおっさんです。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.