日常生活

田舎の自然の中で生活をすると、感謝する事が、なぜ多くなるのか

タイの田舎の風景

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

バンコクとタイの田舎生活を

しています。

 

田舎の自然の中で、生活をすると

感謝することが多くなりますよ。

 

なぜ、自然の中で生活をすると

感謝する事が多くなるのか

考えて見ました。

 

自然の中で生きる事から

学びえた事を書きます。

 

では、気持ちをらく~~に

 

読んで見て下さい。

 

 

なぜ感謝する事が多くなったかの理由

タイの田舎の風景

 

では、早速下記になぜ自然の中で

生活すると、感謝する事が多く

なったのか、その理由を

箇条書きで書きます。

 

 

  • 食物をダイレクトに見ている
  • 動植物が育つようすを見ている
  • 気候の恵みを見ている
  • 自然の循環を見ている
  • 田舎は不便である
  • 周りに人が余り住んでいない
  • 自分自身が歳をとった

 

ざっと、自然の中で生活をすると

感謝する事が多くなる理由

を書きました。

 

では、上記の内容を下記に

詳しく説明します。

 

 

  • 食物をダイレクトに見ている

人が食べて生きていく為の食物を

ダイレクトに見ているからです。

 

 

都会ではスーパーマーケットに

行くと、商品の陳列棚に

食物が並んでいます。

 

田舎の自然の中の生活では、

スーパーマーケットの商品棚に

並ぶ前の食物を見ていますよ。

 

何げなく、スーパーマーケットで

買っている食物も、自然の中で

生活をしていると

有難さが分かります。

 

感謝する事が多くなりますよ。

 

 

  • 動植物が育つようすを見ている

上記の続きのような内容ですが

田舎では、動植物が育つようすを

見ています。

 

田舎の農家では、稲作や野菜、

果物を育てていますよ。

 

種子の時から見ています。

 

やがて実がなり、人が食べる事が

できるようになりますよ。

 

魚を捕る漁や、牛や豚、鶏、魚

などを育てている農家も

動物が育つようすを見ています。

 

人が食べる植物にしても動物に

しても命を頂いていますよ。

 

凄く景色の良いリゾートの

レストランで食事をしていても

食べ物の命を頂いています。

 

田舎の自然の中で生活をしている

と、動植物が育つようすを見て

いるので、感謝する事が多く

なりますね。

 

 

  • 気候の恵みを見ている

田舎の生活をしていると、気候の

変化をダイレクトに見ています。

 

雨がふって植物が育つようすを

見ていますよ。

 

地面に雨の水が浸透すると、

植物は、青々として元気になって

いるようすが、分かります。

 

川の水かさも増え水田の

水の補給に助かりますよ。

 

雨がふるとカエルは

嬉しそうに鳴きます。

 

久しぶりの雨は凄く

感謝をしますよ。

 

タイの田舎は温暖なので年中、

食物が育つ気候に感謝します。

 

田舎の自然の中で生活をすると、

気候の恵み見て感謝する事が

多くなりますよ。

 

 

  • 自然の循環を見ている

田舎で生活をしていると

自然の循環を見ています。

 

田舎の水田には貝や昆虫、

魚がいますね。

 

鳥たちが、水田に餌を求めて

やってきますよ。

 

その鳥たちは、フンをして

稲の肥料となります。

 

稲の害虫を食べていますね。

 

水生昆虫も稲作の循環に従って

繁殖をしていますよ。

 

稲にお米ができると

野ネズミがお米を食べにきます。

 

そのネズミをエサにヘビが

来ますよ。

 

タイの田舎の人は、

野ネズミを捕まえて食べます。

 

人がしている農作業自体が周りの

生きている動植物の自然の循環を

助けていますよ。

 

人も自然の循環に生かされて

いますね。

 

この自然の循環を見て感謝します

 

 

  • 田舎は不便である

家の周りにコンビニエンスストア

もないし、

交通機関の駅もありません。

 

お店がありませんよ。

 

田舎は不便であります。

 

不便であるからこそ、何事にも

感謝の気持ちが多くなりますよ。

 

当たり前の快適さを生まれつき

体験していると感謝の意識が

芽生えにくいです。

 

田舎の不便さに感謝します。

 

 

  • 周りに人が余り住んでいない

田舎では周りに人が余り

住んでいません。

 

なので、お店もありませんね。

 

家族で助け合って生きていますよ

 

家族の愛に感謝します。

 

 

  • 自分自身が歳をとった

上記の感謝を思う気持ちは、

自分自身が、歳をとったせいも

あります。

 

若い時だったら、

気付きにくい事です。

 

若い時に田舎生活をしていると

上記の事が見えなかったでしょう

 

意識が別の所にあります。

 

見える世界が違いますね。

 

価値観が違います。

 

自分自身が歳をとって、

今見えている世界と意識に

感謝する次第です。

 

 

田舎の自然の中での生活の感謝で、どう変化したのか

タイの田舎の風景

 

自分自身の見える世界が変わった

 

これは、意識の変化があったので

脳のラスを通す視覚が

変わりました。

 

物理的に脳にインプットするもの

が変わると、精神的な意識も

変わります。

 

若い時には見えなかった世界です

 

その意識は同じ意識の見える世界

に繋がっていきます。

 

感謝をすることが、多くなった

意識では、生命の有難さや

尊さを感じますよ。

 

そうなると人や自然に対して

優しくなります。

 

愛と感謝の徳を積む行動に

変わっていきますよ。

 

幸福を感じ取れる事になります。

 

この感覚に目覚めさせる、自然の

神様に感謝です。

 

以上が、田舎の自然の中での生活

の感謝でどう変化したのかでした

 

 

まとめ

田舎の自然の中で生活をすると

感謝する事が、なぜ多くなるかを

解説しました。

 

この意識になるまで凄く

遠回りをしましたよ。

 

失敗や後悔も多く有ります。

 

しかし、それがあったからこそ

今の感謝の意識が分かりました。

 

光と影の両方で感謝の意識が

存在しています。

 

失敗や後悔の経験も感謝ですね(笑)

 

今の時代、普通に生きて生活を

する事自体が修業です。

 

皆さんの幸福をタイから

祈っています。

 

ありがとう~

 

と感謝する、Jおっさんでした。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです

ありがとうございました。

 ↓

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.