日常生活

タイのナマズ養殖 成長が早過ぎ!【自然との共生】

 

ナマズ

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

タイに移住をしてタイの彼女の

実家のナマズ養殖を見ていますが

成長が凄く早いです。

 

タイは年間を通して温暖な為、

ナマズの冬眠期間もなく食欲旺盛です。

 

なので、成長が早く出荷できます。

 

そんなタイナマズ養殖の記事です。

 

では、気持ちをらく~~に

 

ご覧になってください。

 

 

タイのナマズ養殖 ナマズの稚魚の放流

ナマズの稚魚の放流

 

まずは、ナマズの稚魚をため池に放流します。

 

「ナマズの稚魚はどうしたか?」

 

そうですよね。

ナマズの養殖の盛んなタイは

ナマズの稚魚屋さんがあります。

 

凄いですね。

 

ナマズの稚魚の専門の

養殖屋さんがあります。

 

ナマズの稚魚ふ化の専門の

養殖屋さんは今度調査する予定です。

 

ビニール袋に入っている5ミリ

ほどの稚魚をため池に放流です。

 

放流しますが余りにも小さいので

ビニール袋の水を全部出しても

ビニール袋に引っ付いているので

ため池の水をまたビニール袋に

入れて全て洗い出します。

 

そして、まだ稚魚は固形のエサを

食べることが出来ないので

プランクトンのエサをため池に流します。

 

プランクトン

 

そして無事に育ってくれるように

土地の精霊の祠にお供え物をして拝みます。

タイの神棚

 

無事に育ってくれよ~

 

 

タイのナマズ養殖 鳥との戦い、自分との戦い

タイの田舎の風景

 

ここからが大変です!

 

稚魚を鳥が食べに来ます。

 

なので、鳥を追い払うのが仕事です。

 

鳥との戦いです!

 

木陰にハンモックを付けたり、

竹で作ったベンチ(ベッド)

を置いて見張り番です。

 

しかし、このハンモックやベンチ

(ベッド)がめっちゃ、

気持ち良すぎます。

 

タイの果物やお菓子を食べながら

見張りをしますが木陰の風は

心地良いので眠たくなりますよ。

 

眠たいので大声を出してビックリ

させたりして自分との戦いです。

 

しかし、自分との戦いに

負けてしまいます(笑)

 

いつの間にか寝てしまいます。

 

それでもナマズは大量にとれますよ。

 

ゆる~いタイド田舎の生活です。

 

少しぐらい鳥達に食べられるのは

必要経費とみます。

 

鳥達との共生です。

 

 

タイのナマズ養殖 ナマズのエサやり

ナマズのエサ

 

ナマズが固形のエサを食べる

ようになったら朝晩、

毎日2回エサをあげます。

 

番犬ドッグもナマズの

エサやりについて来ます(笑)

 

最初は買って来たナマズのエサを

そのままあげますよ。

 

鯉のエサ位の大きさです。

匂いも鯉のエサとほぼ同じですね。

 

そしてもう少し大きくなると

エサを練ってゴルフボール位の

大きさにします。

 

毎回エサをあげる時はバケツなど

をたたいてからあげると

ナマズは水面に上がってきます。

 

そこへエサをバサ~と投げると

凄い勢いで食べますよ。

 

ナマズの餌付けです。

 

 

タイ ナマズの収穫 成長が早すぎ!【自然との共生】

タイのナマズ養殖

 

約3ヶ月でナマズの収穫です。

大体、約20センチぐらい成長しています。

 

成長が早すぎです!

 

丁度、屋台の串焼き位の大きさですね。

 

収穫の仕方はナマズ養殖池の

すぐ横に水路があります。

 

そこへナマズ養殖のため池の水を

ポンプで抜きますよ。

 

するとため池の池底は

一面ナマズだらけです。

 

良くもこんなに密集して生息

できたものだと思いました。

 

大都会バンコクの皆さんのお腹に

も運ばれて行くのでしょう。

 

合わせて読みたい記事

バンコクの台所、クロントゥーイ市場の見どころ、本当の市場の真実を紹介

 

そして、収穫した溜池は

しばらく使いません。

休眠させ、乾かします。

タイのナマズ養殖

 

その間は違うため池を使いますよ。

 

休眠させていた溜池に水路の水を

入れて稚魚を放流します。

 

溜池を循環しながら使いますよ。

 

水は農薬などで汚染されないよう

にしていますので

水路にはホタルが生息しています。

 

【自然との共生】です。

 

 

合わせて読みたい記事

タイ田舎生活は昔の日本みたい【自然との共存と安全と幸福】

 

夜になると水路にホタルが飛んで

いて見入ってしまいました。

 

寝ていると蚊帳にホタルが

チカチカと光って止まっています。

 

 

まとめ

ナマズ成長の早さには本当に

驚かされました。

 

後、ため池の㎡当たりの

取れ高は高いですね。

 

密集しても生息できるので1匹当

たりの単価が低くても数で

勝負できます。

 

病気に強い事も良いですね。

 

とにかくタイ田舎のナマズ養殖は

家族で仕事が出来ますし

ほぼストレスフリーです。

 

ハンモックに揺られながら

 

タイに来てよかったな~~

 

と思いました。

 

パソコンの画面の向こうの

見えない読者様、

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

「タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 ↓

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.