日常生活

コロナウイルスで未来の社会・世界はどう変わるか?考えたファンタジー

マクロ

 

こんにちは、Jおっさんです。

 

世界は新型コロナウイルス感染の

防止で必死です。

 

感染症にしても災害にしても

人間は自然に逆らうことが

できません。

 

しかし、私たちのご先祖様は

その都度、乗り越えてきました。

 

今回はJおっさんが想像

妄想したこれからの

 

社会・世界はどう変わるか?

 

を考えたファンタジー記事です。

 

では、気持ちをらく~~に

 

読んで見てください。

 

 

 

世界の社会で流行った感染症の歴史

タイの田舎の子供

 

では、人間がこれまで乗り越えて

きた感染症や、現在も闘っている

社会で流行った世界の感染症の

代表的な病名を下記に書きます。

 

ペスト

ハンセン病

梅毒

風疹

天然痘

コレラ

チフス

結核

インフルエンザ

スペイン風邪

香港風邪

ポリオ

エボラ出血熱

エイズ

マラリア

ウエストナイル風邪

日本脳炎

日本住血吸虫

SARS

MERS

新型コロナウイルス

 

上記に書きましたが、

たくさんありますね。

 

結核は、昔は不治の病と

言われていました。

 

その他に感染症では有りませんが

昔は自然の影響で飢餓も

ありましたよ。

 

日本書紀では、干害、冷害、

風水害があり

 

郡国大水となり、

飢えて人互いに食べる

 

と記載されています。

 

その他に台風や地震もありました

 

もっともっと昔の原始時代から

あった事でしょう。

 

その昔は文字が無かったので

壁画や地層で洪水の痕跡で

分かりました。

 

現在、人間が存在している事は

これまでの自然災害を乗り越えて

来たので現在の社会があります。

 

昔は科学や医療が発達して

いなかったので寿命が相当、

短かったですね。

 

しかし、現代では科学や医療が

発達してどんどんと長生きが

できています。

 

感染症の克服も進んできました。

 

私の尊敬する野口英世先生も数々

の功績を積んできた独りです。

 

このようにご先祖様のおかげで

人間は生き延びています。

 

昔の科学、医療は比べ物に

ならないぐらい進んでいますよ。

 

ではここから先は、Jおっさんが

考えたコロナウイルスの影響で

世界の社会がどのように変わって

いくかの想像と妄想です。

 

コロナウイルスの影響で近い将来の社会の変化

 

では現在、世界が

新型コロナウイルスで困っている

事を下記に箇条書きで書きます。

 

  • 新型コロナウイルスに感染する
  • 病院が対応に追われている
  • 行動制限で会社にいけない
  • 行動制限で学校に行けない
  • 食品を買うのが大変
  • 非常事態宣言、都市封鎖
  • 海外に出入国が難しい
  • 治安が悪くなった

 

まだまだ有りますが庶民的な観点

から感じた事を書きました。

 

では、上記の現在困っている事が

どのように近い将来、世界は対応

して変わっていくか下記に

Jおっさんが考えた事を書きます

 

 

  • 新型コロナウイルスに感染する
  • 病院が対応に追われている

 

新型コロナウイルスに感染は

誰もが考えているように

ワクチン特効薬は出ます。

 

安倍首相も治療薬の治験の

正式承認の表明をしました。

 

病院はワクチンや特効薬ができ

たら新型コロナウイルス感染者に

治療をしていきます。

 

  • 行動制限で会社にいけない

新型コロナウイルス感染の教訓

から企業はなるべく人の接触を

避けるか、予防する対策・対応を

考える。

 

また、違う感染症が流行った場合

の対策・対応をする。

 

上記の対策・対応は

インターネットを使った自宅で

の仕事が増えていく。

 

社会(企業)や国(世界)は

インターネットを使った仕事の

テクノロジーを急速に発展させる。

 

インターネットを使ってできない

職業は危険なので給料が上がる。

 

価値が上がる。

 

 

  • 行動制限で学校に行けない

オンライン学習

(バンコクはコロナウイルスで学校が閉鎖しているのでインターネットのオンライン学習で勉強をしている写真)

 

 

新型コロナウイルス感染が危険で

学校の休みが延びていますね。

 

この事も上記に書いた

会社に行けないと同じで

インターネットを

使った授業ができます。

 

こんなのは直ぐ対応ができると

思いますがね。

 

クラスの全員にあった授業より

インターネットでコンピューター

AIが個人個人にあった授業の

カリキュラムができます。

 

スムーズに勉強が進むと

思いますよ。

 

めっちゃ早く勉強が進んで天才

できるかも知れませんね(笑)

 

たまに学校に行ってもいいと

思います。

 

上記に書いたように企業が

インターネットで在宅ワークを

進めていくと必然的に社会に

学生が出た時の為の教育はされる

ので家でのインターネットの操作

方法は学習させられると思います

 

 

  • 食品を買うのが大変

食品を買うのが大変でタイでは

デリバリーサービスの

オートバイが忙しいです。

 

スマートフォンのアプリが

役にたっています。

 

キャッシュレスで便利に注文が

できGPSで簡単にお届けが

できますね。

 

非常食の買い溜めが凄かったので

これからもっと美味しい

非常食がでると思います。

 

 

  • 非常事態宣言、都市封鎖
  • 海外に出入国が難しい

 

上記の対応は行政に成りますが

新型コロナウイルス感染の脅威

から予防接種はあるでしょう。

 

現在(2020年4月)タイに

入国できる方は

ワークパーミットビザを

お持ちの方で、72時間以内の

新型コロナウイルス感染が陰性

英文の診断書が必要となって

います。

 

なので、この上記の新型

コロナウイルス感染が陰性である

事と予防接種を受けた証明書

または顔写真があるICチップ

入りのカードをもって海外の国や

国内の県を超えて移動の許可が

許されると思います。

 

その都度、違う感染症が出て来た

時の対処方法は少しずつですが

確率されるでしょう。

 

 

  • 治安が悪くなった

タイでも少しずつ治安が悪く

なっています。

 

ノンタンブリ県でコンビニ

エンスストアに強盗が入りました。

 

 

現在、ノンタンブリ県は

夜間の外出を23時~翌5時まで

控えるよう告知しています。

 

バンコク近郊のコンビニ

エンスストアは夜間営業禁止

となりました。

 

24:01~翌5時 営業不可

 

 

個人の移動の監視

が強くなると思います。

 

スマートフォンのGPSの

移動履歴なども管理される

かもしれませんね。

 

上記は国から見た考えですが

一般の方は防犯を重視する

でしょう。

 

性能の良い防犯カメラやグッズ、

アプリは増えると思います。

 

国家間の治安の緊張は非常に

難しいものがあります。

 

人間にとっての衣食住の問題で

今は感染症が原因です。

 

その影響で失業者が増え食べ物や

住む所に困っていますね。

 

医療と科学の発展に期待をします

 

以上、近い将来、

新型コロナウイルスの影響で、

社会・世界はどう変わるか?

 

を考えて見ました。

 

しかし、Jおっさんはこれから

先も想像(妄想)しましたよ(笑)

 

 

 

感染症をきっかけに未来世界は加速して変わる ファンタジー

 

マンゴーの木

ここから先は、Jおっさんの

ファンタジーの世界ですよ。

 

では、下記の項目が未来は

どうなっているかを下記に

書きます。

 

  • 新型コロナウイルスに感染する
  • 病院が対応に追われている
  • 行動制限で会社にいけない
  • 行動制限で学校に行けない
  • 食品を買うのが大変
  • 非常事態宣言、都市封鎖
  • 海外に出入国が難しい
  • 治安が悪くなった

 

 

  • 新型コロナウイルスに感染する

全ての感染症を検知する

チップを身体に入れている。

 

国立研究開発法人の

産業技術総合研究所の

人間拡張センターなど産総研の

研究戦略で

パンデミック感染症に資する

高速・高感度デバイスを開発する

の内容から想像できるます。

 

 

体に入っている感染症を感知する

チップが感染に感知したら

スマートフォンのアプリが

知らせてくれる。

 

もしくはセンターに感染した事が

自動的に通報されている。

 

そしてスマートフォンから連絡が

あり、センターのAI

あなたは感染症に感染しました

人から2メーター以上離れた所で

待機してください。

15分以内にドローンが

治療セットを送ります

 

とIAからの電話があります。

 

ドローンが治療セットを運んで

来たら治療セットAIがあなたを

認識してセンターから遠隔操作で

人間の医師により

精神カウンセラーを受けながら

治療がされます。

 

そして自動運転の救急車が

来ますよ。

 

未知のウイルス感染の場合は

救急車が来て病院に運ばれます。

 

その前にドローンが感染防止着を

運んで来る場合もありますね。

 

 

  • 病院が対応に追われている

上記のような対応ができたら

病院は対応に追われることは

有りませんね。

 

全てはインターネットの速度や

量子コンピューターが進んで

このような事ができます。

 

 

  • 行動制限で会社にいけない

AIで出来る仕事はAIが

しています。

 

しかし、人間は仕事をしたい人が

いるのでAIができる仕事で

もしている人がいます。

 

多くの仕事は自宅で、

遠隔操作などで出来ます。

 

人しかできない職業は

価値が上ります。

 

AIができるサービス業の中でも

対面して人が直接サービスをして

くれる企業は価値が上がるかも

知れませんね。

 

逆に、いやがる方もいるでしょう

 

それだけ人は精神的なものに価値

を高めていくでしょう。

 

なので、精神的な満足感が

得られるサービスが売れて

いきます。

 

 

  • 行動制限で学校に行けない

企業の仕事の流れが上記のように

なると教育も変わります。

 

あまり学校には行きません。

 

フォログラムの先生が勉強を

教えてくれます。

 

暗記型教育は終わりますね。

 

デバイスが情報を教えてくれます

 

ハイスピードで分かりますよ。

 

デバイスの使い方を覚える勉強は

すと思いますが忘れた時は

AIが教えてくれるでしょう。

 

精神的なものの価値が上がるので

発想、インスピレーション

などが大切になります。

 

予測ではありません。

 

予測はAIのほうが、

計算スピードが速いです。

 

人が心地のよいと思える教育が

されると思います。

 

その心地の良いものが商品化され

るので社会に出る前に教育される

と思いますよ。

 

なので、リラックス脳と

精神の安定です。

 

 

  • 食品を買うのが大変

今はデリバリーサービスの方が

オートバイで来ますが

無人バイクが家まで来るか

ドローンが運んで来ます。

 

ドローン郵便箱のようなものが

家やマンションにできますよ。

 

 

  • 非常事態宣言、都市封鎖
  • 海外に出入国が難しい

体内チップで予防接種を受けたか

センサーで分かります。

 

ビルや電車、全ての施設に

受信センサーがあり確認

されますよ。

 

海外でのイミグレーションも

上記と同じです。

 

 

  • 治安が悪くなった

上記の事を行えば治安は安全に

なり犯罪は減ります。

 

しかし、個人情報はほぼ

管理されますね。

 

世界も平和になるかも知れません

が、国の管理がいっそう強くなる

でしょう。

 

更に未来になると病気にならない

為に人間の体は脳以外は

サイボーグ化され感染症も

ありませんし、その他の病気

にもなりません。

 

学校も病気もない。

 

ゲゲゲの鬼太郎の歌みたい

ですね。

 

ちょっと古かったですね(笑)

 

これから更に先の未来も考え

ましたが面白い未来があります。

 

誠にスピリチュアルでありますよ(笑)

 

長くなりましたのでまたの

機会にこの続きを書きます。

 

 

まとめ

この記事を書いている現在は

新型コロナウイルス感染症が

全世界に拡大している時ですが

早くワクチンが開発されて欲しい

です。

 

早く元の生活に戻って欲しいと

思いましたが元の生活は今回の

新型コロナウイルスで大きく

変わると思いましたよ。

 

上記の思いから

未来の社会・世界はどう変わるか

を考えたファンタジーの記事

でした。

 

激動の時代のまった中では

有りますが変換期の時代でも

あります。

 

激動の時代についていけるよう

心の準備はしておいたほうが良い

ですね。

 

リラックス脳で良かったな~~

 

と思う、Jおっさんでした。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

ランキング応援ボタン

タイ情報」を押して頂ければ

嬉しいです。

ありがとうございました。

 ↓

-日常生活

Copyright© Jおっさん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.